おすすめ転職エージェントランキング

リーガルジョブボード  ※大手・中小と幅広く特許事務所に強い特許事務所向けエージェント。特許事務も対応。無料でサポート!

JACリクルートメント ※知財業界に詳しい30代以降のハイクラス向けエージェント。

MS-Japan    ※特許事務所を含む知財全般に強い士業向けエージェント。

本ブログをご覧いただいて未経験や年齢が高めの方が弁理士業界に転職に成功された方もいます。

  • ①45歳女性。業界未経験の方が大手特許事務所へ転職。
  • ②28歳男性。業界未経験の方が大手特許事務所へ転職。
  • ※本ブログから転職エージェント「リーガルジョブボード」へ登録された方。

プログラミング言語のおすすめは?勉強法まで解説

悩み太郎

 プログラミング言語のおすすめを知りたい。

 あとはプログラミング言語を独学で勉強できる方法も知りたい。

こうした疑問に答えるべく、本ブログではプログラミング言語に関する記事をまとめました。

プログラミング言語の中でおすすめのものを紹介し、筆者の体験談に基づいて勉強法も解説しています。

筆者の実績は以下のとおりです。

弁理士やま

  • 1か月弱でRubyとRailsとBootstrapを独学で習得。
  • さらに1か月ほどで商標出願をオンラインで簡単にできるサービスを開発・公開(ただし収益が経たず閉鎖。)
  • 現在はサービスを改良して請求書などの自動作成ツール(PDFデータとして出力)として利用。
  • 簡単な事務書類はRailsで処理。事務員を雇う必要なし。

過去に公開したサービスをお見せできないのが歯がゆいですが、相当完成度は高いものを作りました。

ただデザインがしょぼすぎたのか、収益がイマイチなので閉鎖しました笑

このためWebデザインは期待しないでください。

ただし、筆者は毎日7~8時間かけて1か月弱でRubyとRailsを習得しました。

これははっきり言ってすごく自画自賛しています。

プログラミング経験0の筆者でもできたので誰でも努力を継続できればできると思います。

そこで、プログラミング言語で自分に合ったものを見つけてぜひ勉強法を参考にしてみてください。

1.プログラミング言語のおすすめは?

・PHPとrubyならどちらがおすすめか

2.プログラミングの独学勉強法

・Ruby on Railsの独学勉強法

・プログラミングで作りたいものがない場合の対処法

・プログラミングで副業はおすすめしない理由

・WEB制作の独学勉強法

更新日:

Copyright© 弁理士やまの知的な日常 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.