LEC 弁理士試験

【2023年】LECの弁理士の評判・口コミは最悪か最高か!?

更新日:

悩み太郎

 LECの弁理士の評判を知りたい。

 弁理士試験初学者でも合格できるのかな。

こうした疑問に答えます。

弁理士やま

筆者もまた受験生時代LECを受験して無事合格しましたのでよいと思います。

LECの弁理士講座は質の高い講座が特徴です。

ただしLECの弁理士講座の料金は高いことが難点です。

LECの弁理士講座の料金

1年合格ベーシックコース インプット+アウトプット一括

通信WEBで495,000円 通学WEBで539,000円

※2023年1月末までは上記の価格から100,000円OFF

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

一方で料金の高さに問題を感じたら「資格スクエア」「アガルート」「スタディング」も検討してみるのがよいでしょう。

【2023年】資格スクエアの弁理士講座の評判・口コミは最悪か最高か?

続きを見る

【2023年】アガルートの弁理士の評判・口コミは最悪か最高か!?

続きを見る

スタディングの弁理士講座の評判は?現役弁理士が解説

続きを見る

 

本内容は、LECの特徴・評判にくわえて、弁理士試験合格者がLECの弁理士講座についてレビューをしていきたいと思います!

弁理士やま

この記事を書いている人

LECの弁理士講座の評判と口コミ

弁理士やま

LECの弁理士講座の評判と口コミを紹介します。

LECのHPの合格者の声では、

宮口先生の講義がわかりやすいとの声が多かったです。

弁理士やま

筆者もまた宮口先生の講座を受講しました。

声量もはきはきとしてとても聞きやすく、楽しく受講できました。

筆者の感想ですが、もし講師を選ぶなら宮口先生はおすすめです。

 

 

SNSでも宮口先生の評判のよさが目立ちました。

もし予算に余裕があり迷っているのなら、宮口先生の講座を受講すればよいでしょう。

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

一方で、LECの講座の質は良いが価格がネックという声もあります。

そこで以下ではLECの弁理士講座の料金と他社の料金を比較します。

LECの弁理士講座費用と他社比較

LECと他社の弁理士講座の費用比較は以下のとおり。

LEC スタディング
アガルート 資格スクエア
価格(税込) 395,000円(割引き適用時) 68,800円(割引き適用時) 176,220円(割引き適用時) 297,000円
コース ベーシックコース 通信 基礎・短答・論文総合コース 総合カリキュラム 基礎・短答・論文パック

 

弁理士講座の費用はピンキリで安いものだとスタディングの68,800円などがあります。

 

その中でもLECの弁理士講座の費用は、他社と比較するとかなり高めな設定ということがわかります。

 

もし価格が高いなあと思ったら、他社の通信講座も検討するのがよいでしょう。

【2023年】資格スクエアの弁理士講座の評判・口コミは最悪か最高か?

続きを見る

【2023年】アガルートの弁理士の評判・口コミは最悪か最高か!?

続きを見る

スタディングの弁理士講座の評判は?現役弁理士が解説

続きを見る

 

ただし、弁理士講座を選ぶ場合、単に料金だけでなく、合格実績や学習のしやすさ、サポート体制なども踏まえて検討するべきです。

そこで、以下ではまず合格実績を他社と比較してみます。

LECの弁理士講座の合格実績と他社比較

LECの弁理士講座では合格率を公表していません。

ただLECを受講した弁理士試験初学者の合格者が5人中4人はLEC出身という脅威的な合格実績を残しています。

 

他社の講座と初学者の合格率でLECの弁理士講座と比較することはできませんが、

LECの初学者合格率を超える通信講座は他にないので、費用さえクリアすれば、LECを信じて学習をすすめれば間違いないでしょう。

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

合格実績がすごいのはわかったけど、、費用が、、そのお気持ちもわかります。

そこで他社の合格実績を見ていきましょう。

残念ながら、LEC、資格スクエア、スタディングの3社は合格率を公表しておらず、アガルートの弁理士講座のみ合格率を公表しています。

 

アガルートの弁理士講座の合格率は令和3年度40.91%を記録しています。(アガルート公式HP参照)

この合格率は、弁理士試験合格率の全国平均であるである6.1%の6.71倍を記録しているためかなりの高水準ということがわかるでしょう。

アガルートの弁理士講座は初学者向けのコースで期間限定で税込176,220円となっています。

価格と合格実績のバランスを考えると、アガルートもまたおすすめの弁理士講座と言えるでしょう。

【2023年】アガルートの弁理士の評判・口コミは最悪か最高か!?

続きを見る

 

弁理士やま

では続いてLECの弁理士講座の特徴を解説していきます。

 

LECの弁理士講座の特徴

LECの弁理士講座の特徴は以下の通り

LECの弁理士講座の特徴

  • コースの種類が多い
  • 通信講座と通学講座のいずれかを選べる
  • 無料録音制度と自習室の開放

順番に解説します。

コースの種類が多い

LECの弁理士講座には複数のコースがあります。

かなりの数がありややこしいため、ここでは初学者向けのコースに絞ってご紹介します。

初学者向けのコースは以下のとおり。

1年合格ベーシックコース インプット+アウトプット一括 

通信WEBで495,000円 →395,000円

通学WEBで539,000円 →439,000円

※2023年1月末まで100,000円引きの価格

もし検討されている方はキャンペーン期間中のお申し込みをおすすめします。

 

正直、資格勉強に初心者も上級者もありません。(というか早く合格すべきであり上級者になってはいけません…)

迷わず1年合格ベーシックコースを選ぶことをおすすめします。(筆者もこのコースを選び1年ほどの勉強量で合格しました!)

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

通信講座と通学講座のいずれかを選べる

LECの弁理士講座では、それぞれのニーズに合わせて、通信講座と通学講座が選べます。

他社の場合、通信講座のみが多いです。

通信講座は筆者も利用しており、おすすめですが、主体的に勉強が難しい方もいると思います。

 

「生の授業で質問したい」など通学講座で勉強したいならLECがおすすめでしょう。

 

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

無料録音制度と自習室の開放

LECの弁理士講座はサポート体制が充実しています。

具体的には「無料録音制度と自習室の開放」です。

ポイント

  • 無料録音制度「講義を復習するために無料で録音できる制度」
  • 自習室(有料)「自宅では学習に集中できない方などに快適な学習環境を提供」

通学で勉強したい方にとっていずれも役に立つサポートシステムであり、他社ではなかなか見られないシステムです。

通学で勉強したい方にとってはLECの弁理士講座はおすすめといえるでしょう。

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

LECの弁理士講座のまとめ

LECの弁理士講座は、弁理士試験に初めて受験し合格した人の5人のうち4人はLECの弁理士講座出身という脅威的な合格実績があります。

どうしても一発で合格を狙いたいという方にはおすすめの講座と言えるでしょう。

 

実際に筆者もまた弁理士講座をLECで利用して合格しました。

 

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

ただし弁理士講座の料金の高さがネックなら他社の弁理士講座も検討するのがよいでしょう。

【2023年】資格スクエアの弁理士講座の評判・口コミは最悪か最高か?

続きを見る

【2023年】アガルートの弁理士の評判・口コミは最悪か最高か!?

続きを見る

スタディングの弁理士講座の評判は?現役弁理士が解説

続きを見る

 

最後に、弁理士の資格試験に合格することはあくまで通過点にすぎません。

迷っている時間は無駄であり、すぐに準備することをおすすめします。

繰り返しますが弁理士で成功するには、実務が重要であり、資格勉強は通過点に過ぎません。

ここを足踏みをしていたらいつまでも成功への道は遠いです。

筆者の場合は弁理士講座40数万円を予備校まで言って即購入してすぐに動きました。その結果が今にあると思ってます。

即行動しなければ今の現状は変えられません。

今この記事を見られているあなたは現状を変えたいその熱い気持ちをもって最後まで読まれたことでしょう。

ここで行動せず、この記事を閉じてまた明日になればどうでしょう。必ず今の熱い気持ちは冷めています。

 

そのためにも今この瞬間で決断し、現状を変えましょう!

LECの弁理士講座の申し込みはこちらから詳しくはコチラ

 

-LEC, 弁理士試験

Copyright© 弁理士やまの知的な日常 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.