司法試験 資格

【2023年】資格スクエアの司法試験・予備試験講座の評判・口コミは最悪?最高??

更新日:

悩み太郎

 資格スクエアの司法試験・予備試験講座の評判を知りたい。

 初学者法律未経験者でも合格できるのだろうか…

こうした疑問に答えます。

司法試験・予備試験の通信講座はさまざまですが、その中でも人気なのが資格スクエアと言われています。

しかし、資格スクエアの予備試験の通信講座の費用は¥759,000円~であり、はたして費用に見合うコスパなのか…

司法試験の予備試験の通信講座の費用は通常100万円以上もするため、時間とお金を考えるとだれもが損をしたくないところです。

では実際の資格スクエアの司法試験・予備試験の通信講座の評判はどうなのか。

そこで、本内容は、資格スクエアの司法試験・予備試験の通信講座の特徴・評判は最悪なのか、それとも最高なのかを検証していきます。

本内容を読めば、あなたが資格スクエアの司法試験・予備試験の通信講座にあうのかどうかわかるでしょう。

 

この記事を書いている人

弁理士やま
現役弁理士。ブラック零細企業に就職するも、半年で退職。一発逆転をかけて弁理士資格を受験。1日8時間以上の勉強量で弁理士試験(短答・論文必須・口述)に一発合格。この経験をもとに資格勉強法を発信したところ、1日3万PV以上のアクセス。資格スクエアさんのYoutubeチャンネルでも独自の資格勉強法を公開中。

 

 

資格スクエアの司法試験・予備試験講座の評判と口コミ

弁理士やま
それではまず資格スクエアの司法試験・予備試験通信講座の評判と口コミを紹介していきます!

 

SNSでの評判・口コミ

 

Twitterでは講師である高野先生の評判のよさが目立ちます。

このため講師で失敗したくないと思うなら資格スクエアは十分ありといえるでしょう。

資格スクエア司法試験講座のお申し込みはこちら

 

一方でアガルートと比較する声も多く、アガルートをまとめた記事は以下に貼っておきますので、参考にしてみてください。

【2023年】アガルートの司法試験・予備試験講座の評判・口コミは最悪?最高??

続きを見る

 

資格スクエアの司法試験・予備試験講座の特徴

資格スクエアの司法試験・予備試験講座の特徴は以下の通り

 

ポイント

  • 徹底的に分析されたカリキュラム
  • オンライン学習に対応
  • 実績豊富な講師陣
  • 大手予備校と比較し価格はリーズナブル
  • 高い合格実績
  • 素早い質問対応

以下で順に説明します。

 

徹底的に分析されたカリキュラム

資格スクエアの司法試験講座では、合格者からのヒアリングをもとに合格から逆算して

最短で合格へ導くために分析されたカリキュラムとなっています。

そのため初学者でも迷うことなく学習をすすめることができます。

 

オンライン学習に対応

資格スクエアの司法試験講座では、スマホやパソコンでいつでもどこでも学習できるオンライン学習に対応しています。

忙しい方でもスキマ時間で学習をすすめることができます。

 

大手予備校と比較して価格はリーズナブル

資格スクエアの司法試験講座の費用は、大手予備校と比較するとリーズナブルな価格設定となっています。

大手予備校では100万円ほどはかかるのに対して、70万円台で司法試験に挑戦できるのは安いと言えるでしょう。

 

高い合格実績

資格スクエアでは合格率の公表はしていませんが、資格スクエアの公式HPには合格者の声が多数掲載されています。

年々合格者も増加しており、安心の実績と言えるでしょう。後ほど詳しく説明します。

 

素早い質問対応

資格スクエアの質問対応は早いとの声が多く上がっていました。

SNSでの声を取り上げておきます。

 


講座によっては質問回答に数日かかる場合もあり、

初学者がスムーズに学習をすすめるにあたって質問に対して対応が早いのはとても嬉しい環境だと言えます。

 

資格スクエアの司法試験・予備試験の講座のコース一覧

資格スクエアのコースは以下のとおり。

初学者向けのフルパック

  • 合格フルパッケージ ¥759,000
  • 合格フルパッケージ 製本テキストなし ¥719,4000

単品パック

  • 導入期パック ¥110,000
  • 基礎問期パック ¥132,000
  • 論文過去問添削パック(月額制)¥16,500

以下コースの詳細を表にしています。

 

コース名 合格フルパッケージ 合格フルパッケージ
(製本テキストなし)
導入期パック 基礎問期パック 論文過去問添削パック
(月額制)
価格 759,000円 719,400円 110,000円 132,000円 月額16,500円
講義 ・入門講義(高野講師)
・基礎講義(高野講師)
・基礎問講義
・論文過去問講義(高野講師)
・短答重点講義(高野講師)
・口述対策講義
・基礎講義(実務基礎)
・論文過去問講義(実務基礎)
・基礎講義(選択科目)
・論文過去問講義(選択科目)
・入門講義(高野講師)
・基礎講義(高野講師)
・基礎問講義
・論文過去問講義(高野講師)
・短答重点講義(高野講師)
・口述対策講義
・基礎講義(実務基礎)
・論文過去問講義(実務基礎)
・基礎講義(選択科目)
・論文過去問講義(選択科目)
基礎講義:基本7科目(高野講師)/基礎講義:実務基礎/入門講義 基礎問講義
視聴期限 開講日から2年間 開講日から2年間 開講日から4ヶ月 開講日から4ヶ月 開講日から1ヶ月
学習支援ツール 合格読本/合格ロードマップ/ステップ学習シート 合格読本/合格ロードマップ/ステップ学習シート
教材 <付属製本版テキスト一覧>
予備試験入門テキスト/講義ノート/短答攻略クエスト/論文問題集/論証集/判例集/基本書/論文答案用紙
<製本版なし、PDFダウンロード可能>
予備試験入門テキスト/講義ノート/短答攻略クエスト/論文問題集/論証集/判例集
<付属製本版テキスト>
基本書/論文答案用紙
基本書/短答攻略クエスト(短答演習システム) 短答攻略クエスト(短答演習システム) 短答攻略クエスト(短答演習システム)
添削 基礎問添削 105通
論文過去問添削 100通
あわせて業界最多の205通
※添削対象は資格スクエアが限定する問題のみ
基礎問添削 105通
論文過去問添削 100通
あわせて業界最多の205通
※添削対象は資格スクエアが限定する問題のみ

添削105通まで可能

月間添削5通まで可能
フォローアップ 予備試験/司法試験合格者が電話で学習支援(月1回/15分) 予備試験/司法試験合格者が電話で学習支援(月1回/15分)
学習機能 オンラインレジュメ、条文リンク、短答攻略クエスト、学習ログ オンラインレジュメ、条文リンク、短答攻略クエスト、学習ログ オンラインレジュメ、条文リンク、短答攻略クエスト、学習ログ オンラインレジュメ、条文リンク、短答攻略クエスト、学習ログ オンラインレジュメ、条文リンク、短答攻略クエスト、学習ログ
学習サポート ワンクリック質問(受講期間中:200回まで)
学習進捗メール
ワンクリック質問(受講期間中:200回まで)
学習進捗メール
ワンクリック質問 ワンクリック質問
模試 短答式試験模試『未来問』 短答式試験模試『未来問』 短答式試験模試『未来問』 短答式試験模試『未来問』 短答式試験模試『未来問』
論文合格後サポート 口述模試(無料) 口述模試(無料)
予備試験合格後サポート 司法試験対策講座(無料) 司法試験対策講座(無料)
音声ダウンロード 無料 無料
オプション 延長サポート 月額17,600円(税込) テキスト追加購入 94,490円(税込)
延長サポート 月額17,600円(税込)
延長サポート
月額:22,000円(税込)
※金額は変更の可能性があります

 

5つのコースがありますが、初学者の方であれば合格フルパッケージの選択をおすすめします。

資格スクエア司法試験講座のお申し込みはこちら

 

 

 

資格スクエアと他社の司法試験・予備試験講座の費用比較

資格スクエアと他社の司法試験・予備試験講座の費用比較は以下のとおり。

 

伊藤塾
アガルート

スタディング

LEC
資格スクエア
価格 1,182,700円〜 768,460円~ 89,100円〜 928,150円〜 719,400円~
コース

司法試験入門講座合格プレミアムコース

最短合格カリキュラム 予備試験合格コース(基礎) 1年スピードマスターコース 合格フルパッケージ

 

司法試験・予備試験講座の費用はピンキリとなっていますが、そのなかでもスタディングの司法試験講座が頭ひとつ抜けて安い価格となっています。

ただ資格試験はいくら安くても、合格できなければお金を捨ててしまうことになります。

そのため価格以外の質やサポート体制などを比較して決める必要があります。

資格スクエア、アガルートはスタディングと比較すると価格差は大きいですが、大手予備校と比較すると、価格もリーズナブルで、質やサポート体制などトータルでみてもおすすめと言えるでしょう。

 

資格スクエアの司法試験・予備試験の合格実績

 

資格スクエアの司法試験・予備試験講座では合格率などを公表していません。

ただ資格スクエアの公式HPでは大勢の合格者の声を掲載しており、合格者が多数輩出されていることがわかります。

中には11ヶ月の学習で論文式試験の結果が1位になられた方の声もあり、短期間での合格者も出ているようです。

こういった実績からも資格スクエアの司法試験・予備試験講座を信じて学習すれば十分合格することが可能だと言えるでしょう。

 

資格スクエアの司法試験・予備試験の講座のまとめ

 

資格スクエアの司法試験・予備試験の通信講座は学習環境・講師の質・フォロー制度のいずれも充実しておりおすすめです。

資格スクエアの司法試験・予備試験の通信講座の申し込みは以下のボタンからできます。

資格スクエア司法試験講座のお申し込みはこちら

 

 

最後に

士業の場合、資格試験の合格はあくまで通過点にすぎません。

早い目にはじめたがほうがよいですし、すぐに準備することをおすすめします。

ここをもたもたしていたらいつまでも成功への道は遠いです。

筆者の場合も弁理士講座40数万円を予備校まで言って即購入してすぐに動きました。

その結果が今につながっており、30代で年収1,000万円以上を稼ぐことができています。

これは弁理士という資格のおかげです。

弁護士も同様です。

これに対し、一昔前なら100万円以上の受講料が当たり前でしたが、今では70万円台で受講することできます。

今の資格講座はぶっちゃけ安すぎです。

司法試験・予備試験の試験勉強は1年以上かかります。ここでもたもたしていてはいつまでも合格から遠ざかるでしょう。

 

気持ちが冷める前に今すぐに行動に移すことをおすすめします。

資格スクエアのお申し込みはこちら

 

-司法試験, 資格

Copyright© 弁理士やまの知的な日常 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.