プログラミング プログラミングスクール

テックアカデミーのWebアプリケーションコースの評判は最悪か最高か?

更新日:

悩み太郎

テックアカデミーのWebアプリケーションコースの評判を知りたい。

受講者数No.1と言われているけど評判は最悪だったらいやだなあ。

こうした疑問に答えます。

結論から言うとテックアカデミーのWebアプリケーションコースは、Ruby on Railsを学ぶのであればもっともおすすめのスクールといえます。

>Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)期間限定キャンペーンはこちらから

本内容を読めばなぜテックアカデミーのWebアプリケーションコースがおすすめといえるのかわかるでしょう。

本内容ではテックアカデミーのWebアプリケーションコースの特徴・評判・口コミ・費用まで徹底的に解説していきます。

本内容の構成

1.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの特徴

2.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの費用と他社との比較

3.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの評判・口コミは最悪?最高?

4.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの申し込み方法

5.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの評判は最悪か最高か?転職におすすめなのかのまとめ

1.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの特徴

出典:テックアカデミーのHP

テックアカデミーのWebアプリケーションのコースでは以下のものを学べます。

  • Ruby/Ruby on Rails
  • Git/GitHub
  • HTML/CSS3
  • Bootstrap
  • SQL
  • Heroku

筆者はRuby on Railsを独学で学びましたが、Git/GitHubは独学で学ぶことは難しいです。

Git/GitHubを学ぶことは転職にも役立つのでRubyへの転職にも有利となります。

 

また現役のエンジニアがメンターとなり、学習時のわからない・続かない悩みを相談してくれます(週2回。ビデオチャットで実施。)

プログラミングの挫折率は9割と言われます。その原因は何をやればよいのかわらないというのが多いです。これに対し、メンターがいれば安心です。

これに対し、現役エンジニアがメンターでつきあってくれるので挫折しにくく継続しやすくなります。

さらに、Webアプリケーションコースでは、「Twitterと同じ機能を持たせたクローンサイト」「自分のアイデアを形にしたWebサービス」など実務に近い形で学べるので社会でも通用するスキルが身につきます。

このため、Rubyを本気で学びたいという方にはテックアカデミーはおすすめといえるでしょう。

>>Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)期間限定キャンペーンはこちらから

しかしネックとなるのは費用です。費用はどうなのか。

2.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの費用は?他社との比較

テックアカデミー DMM Web CAMP テックキャンプ
転職サポート なし あり なし
学習期間 12週間 12週間 12週間
費用 ¥284,900 ¥624,800 261,300

 学習期間が12週間で比較すると上のようになります。

いずれもRubyとRailsを学べます。

 DMM Web CAMPが高すぎるのは転職サポートがあるからであると思われます。

ここで、一見するとテックキャンプの方が少しテックアカデミーに比べると費用が安めのように思えます。

しかし、テックキャンプは講師・メンターが経験者なのかどうか公式サイトに情報がいっさいかかれていません。

これに対し、テックアカデミーは

出典:テックアカデミーHP

倍率の低い選考率を突破した現役エンジニアがメンターを担当しているため安心して受講することができます。

費用と講師・メンターの質を総合的に考えればテックアカデミーのWebアプリケーションコースはコスパよしといえるでしょう。

>>Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)期間限定キャンペーンはこちらから

3.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの評判・口コミは最悪?最高!?

テックアカデミーは受講者数No1と言われていますが、実際のWebアプリケーションコースの評判・口コミはどのようなものか。

 

 

Twitterでの評判と口コミはおおむね良好。

一方で、プログラミングスクールの中には、未経験者が講師となっているところもあるようです。

これに対しテックアカデミーの講師の質はどうかというと、

出典:テックアカデミーHP

倍率の低い選考率を突破した現役エンジニアがメンターを担当しているため安心して受講することができます。

一方で、悪評あったかというと、受講者数NO1でありいくつか悪評がみられるかと思われたのですが、筆者の知る限り悪評はほぼ見られませんでした(Twitterにて「テックアカデミー Ruby」「テックアカデミー Webアプリケーション」などで検索して検証。)。

これはWebアプリケーションコース(Ruby on Rails)期間限定キャンペーンでは、教材の質とメンターの質の高さの評価が高いことが原因ではないかと思います。

このためWebアプリケーションコース(Ruby on Rails)期間限定キャンペーンの評判は最高か、最悪か、というと最高に近いといえます。

4.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの申し込み方法

テックアカデミーのWebアプリケーションコースは以下のステップで申し込みできます。

①まずはWebアプリケーションコース(Ruby on Rails)期間限定キャンペーンをクリック。

トップページの「今すぐ申し込む」をクリック。

あとは必要な情報を入力すればOKです。

Rubyはプログラミング言語のなかでも比較的容易ですのでそれほど時間はかけなくてOKです。

迷ったら最短の「4週間プラン(¥174,900)」を選択しましょう。

 

Webアプリケーションコースは転職を保証するものではありませんが、独学でも6~7万円はかかると思います。

たった1か月で挫折しにくく、RubyとRailsをマスターできると思えばぶっちゃけ4週間プランで17万円は安すぎです。すれば自分のスキルアップにつながります。

5.テックアカデミーのWebアプリケーションコースの評判は最悪か最高か?のまとめ

¥174,900どで、Ruby on Railsを学べるならぶっちゃけコスパよしです。

プログラミングができることは若ければ若いほど有利です。迷ったらはやめにフットワークを軽くしておきましょう。

>>Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)期間限定キャンペーンはこちらから

もし不安ならまずは無料カウンセリングを申し込むことをおすすめします。

現役エンジニアが無料キャリアカウンセリングはこちらでできます。

-プログラミング, プログラミングスクール

Copyright© 弁理士やまの知的な日常 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.