ブログ

ブログの収益はどれくらいか!?【2021年度上半期の収益報告】

投稿日:

悩み太郎

ブログの収益ってみんなどれくらいなんだろう。

本当に稼げるのかなあ。アクセス数月10万PVくらいないと月10万円以上稼ぐの難しそうだよなあ。

士業男子やまのこのブログはどれくらい稼いでるんだろうか・・・

狐太郎

おやおや悩める子羊さん。ブログをはじめようかお悩みのようですね。

それでは小生のブログ収益とアクセス数とこれまでの記事数を公開しましょう。

ぜひ参考にしてみてください!

悩み太郎

お前誰だよ…

 

本記事では、本ブログ「弁理士やまの知的な日常」の本年度の上半期のブログ収益を公開したいと思います!

また後半ではこれからブログ収益をはじめようと考えている方に僭越ながらアドバイスもありますので最後までぜひご覧ください!

 

1.ブログの収益化はどれくらい?

本年度の上半期のブログのアクセス数と記事投稿数と収益をまとめると以下のとおりです。

1月 2月 3月 4月 5月 6月
アクセス数 30,024 33,555 38,999 34,108 36,878 32,413
記事投稿数 32 35 30
収益 ¥334,540 ¥280,263 ¥292,992 ¥124,397 ¥261,002 ¥133,139

※アクセス数の統計は、JetPackごとの統計。

※収益は確定分のみ。(消費税含む)

弁理士やま

僕はブログを2018年8月から始めてそれから500記事以上は記事を書いています。

現在本ブログの記事数は224記事ですが、削除した記事もあり、2019年度はほぼ毎日ブログを書き続けました。

その成果が今ここにあるわけでして、毎月10~30万の収益を稼げています。これを多いととらえるか少ないととらえるかは人それぞれかもです。

悩み太郎

う~ん。アクセス数は月間3万PVほどでも月10万円以上は稼げるのか…しかしブログからどうやって収益を上げているのだろうか。

弁理士やま

僕はブログの中で、おすすめの商品やサービスを紹介しており、その紹介料として報酬を頂いています。

具体的にこの報酬体系はアフィリエイトと呼ばれるものなのですが、アフィリエイトに話をすると長くなるので以下の記事をご参考ください。

アフィリエイトVSアドセンス!どっちがおすすめ?【アフィリエイトです】

続きを見る

ここで注目してほしいのが、4月以降は記事を書いていないにもかかわらず、収益が発生していることです。

これは、特に宣伝しなくてもGoogleで特定の検索ワードが上位表示されることが維持されるためであり、Googleからの検索により本ブログに到達する人が多いためです。

実際に筆者はブログの宣伝はTwitter以外はしていないですが、Googleからの検索からやってくる人が多くてアクセス数をキープしています。

このように、ブログはある程度まで不労所得化は可能といえます。

弁理士やま

あ、ちなみに2chの特定スレッドで僕の記事を張りまくられてましたけど張ってたのは僕じゃないすよ。

誹謗中傷の氾濫場所に無防備で乗り込んで宣伝するほど僕はメンタル強くないですわ…

こうしてみると、何もせずとも月10万円以上の収益が入ってくるので、結構たいそうな資産を手に入れたように思えます。

だいたい不動産を人に貸すときに家賃は10万円くらいはとると思うので、不動産の規模ともいえます。

つまり、ブログを毎日書き続けると、不動産ほどの資産を手に入れることができるともいえます。

おまけにブログは初期投資は少なくすみ、レンタルサーバー代と有料テーマ代であわせて2万円ちょいあれば十分OKです。

はてなブログスタートだと、さらに投資額を抑えることができます。毎月1000円程度で済みます。

このため、ブログは副業として始めるなら経験談からおすすめだといえます。

弁理士やま

特に本業の稼ぎに限界を感じたら、本業の残業にあてる時間をブログに当てるのもいいと思います。

ただし、ブログで収益を達成することは難しいと思います。

以下にその理由を解説していきます。

2.ブログの収入の一般人の平均額はどれくらい?

ブログの収入の一般人の平均額はだいたい月5000円ほどらしいです。

参考:「ブログアフィリエイトで得られる収入の平均とプロブロガーの収入【リアル】」

悩み太郎

月5000円なら副業というよりお小遣い程度だなあ。やっぱり難しいなんだああ。

これほど平均額が低いのは、たいていの人が収益化にいたる前に辞めていくことが多いと思います。

ブログはジャンルによりますが、100記事くらいでやっと収益が出るとも言われています。

そうすると毎日1記事書き続けるとして3か月は無収益なわけです。

収益のためだけにブログを書き続けると途中で飽きてしまいやめてしまう人が多いです。

弁理士やま

僕の場合は、収益よりもブログを書くのが好きだったので継続できて収益化につながりました。

ブログを続けられるかどうかは相性と思うのでまずはあまりお金をかけすぎず趣味の感覚ではじめていくのいいと思います。

3.ブログの収益化は難しい理由

さらにブログの収益化が難しい理由としては以下のとおりです。

①競合が激しくなっている

②Googleアップデートにより上位表示が突然終わる

ブログは稼げるというのがすでに浸透しており、個人だけでなく企業・メディアの規模まで参入しています。

もちろんジャンルによりますが、筆者が見ているところほとんどのジャンルを企業・メディアが網羅しているといえます。

弁理士やま

あ、アダルト系やギャンブル系など企業が参入しづらいところはまだ個人が活躍できる余地があるようです。

やりたければどうぞ。自己責任で。

さらに、最近はGoogleアップデートが頻繁におこり、Googleの特定のキーワードで上位表示されたとしても、すぐに上位圏外に吹き飛ばされたりします。

これが、ブログで長期の不労所得ができない大きな原因といえます。(短期は可能)

悩み太郎

だからやまもブログを再開したのか・・・

このようにブログで収益化をはかることは以前と比べて難しくなっているので、「ブログは簡単に稼げる」という触れ込みを過信しないようにしてください。

4.ブログの収益化のためにおすすめしたいこと

ではブログで収益化はあきらめたほうがよいかと言われるとそうでもないです。

収益化だけでなく趣味の感覚で始めることがおすすめです。

ブログは収益化だけがメリットではありません。たとえば、集客も見込めます。

というのは、筆者は現在事務所を独立開業していますが、仕事をいただけるようになった根本はブログをはじめたからにあると思います。

ブログを見た同業者と仲良くなり、その同業者の紹介で別の同業者と仲良くなり、さらに別の同業者と仲良くなり、このように交流の幅が広がって仕事を紹介してもらえるようになりました。

また、ブログを書き続けるとSEOなどに詳しくなるのでWEBマーケティングのスキルも身につきます。

実際に筆者も100万円ほどの報酬でブログの仕事を頂くことができました。

最初はあまり収益化を考えずに趣味感覚でブログを書き続けることがおすすめです。

また、収益を考えるよりアクセス数を伸ばすことを考えてください。

筆者は本業一辺倒でなくブログも書き続けたことでだいぶ人生変わったと思います。

弁理士やま

ブログの始め方はこちらの方で簡単に解説しています。

また開設でわからないところがあれば気軽にご連絡を頂ければ回答します。

ではまた~

ワードプレスの始め方と書き方。必要なプラグイン・テーマまでこれ1つで解説

続きを見る

ブログの書き方のコツ|3か月で月1万円の収益を達成したい初心者向け

続きを見る

-ブログ

Copyright© 弁理士やまの知的な日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.