行政書士 資格

行政書士の通信講座・予備校のおすすめはどれか徹底比較します!

更新日:

士業男子やま
こんにちは。士業男子やまです!

これから行政書士の資格勉強を始めようと思うけれど、おすすめの通信講座を教えてほしいな。

士業男子やま
今回はこうした疑問に答えます!

わたくし士業男子やまは、弁理士に一発合格をしており、行政書士の資格ももっています。また、資格勉強について長けており、資格スクエアのYoutubeチャンネルにて資格勉強法について語っています。

今回は「行政書士の通信講座・予備校のおすすめはどれか徹底解説します!」というタイトルにてお話しします。

今回の記事は以下のような方を読者に想定しています!

参考

■これから行政書士の勉強を始めようという方。

この記事を読めば「行政書士のおすすめの通信講座」がわかります。

目次

行政書士のおすすめの通信講座・予備校一覧

行政書士のおすすめの通信講座を教えてほしいな。

士業男子やま
承知です!

行政書士の通信講座はたくさんありますので、どれを選んだらいいのか迷うと思います。

絶対これ!というのはなく、あなたに合った通信講座を選ぶことをおすすめします。

以下にはタイプ別で5つの通信講座を分けました。

ポイント

■おすすめの通信講座

1.フォーサイト※高い合格率と不合格なら全額返金保証。¥104,800

2.スタディング。※格安の通信講座。 ¥59,800

3.資格スクエア。※革新的な勉強システム。 ¥99,700

おすすめの通信講座その1.フォーサイト

フォーサイトの行政書士講座の強みは、合格率の高さと不合格の場合の全額返金保証制度です。

 フォーサイトの行政書士講座を受けると、合格しやすいですし、最悪不合格であっても全額返金されるので、一番損をしにくい講座といえます。

 フォーサイトの行政書士講座の合格率は異様に高いです。

 合格率は37.3%であり、全国平均合格率が12.7%ですから、なんと全国平均の約3倍の実績をだしています(参考:https://www.foresight.jp/gyosei/)。

 このような高い合格率を出している理由としては、「見やすく分かりやすいフルカラーテキスト」と「質の高い講義」があると思います。

 行政書士の通信講座の中では、「バリューセット3(¥104,800)」が全額返金保証制度がついておすすめです。

 行政書士の通信講座の中では標準的な価格であるといえます。

 フォーサイトの行政書士講座はこちらのサイトからお申込みできます。

>>圧倒的な合格率で選ぶならフォーサイト。不合格なら全額返金保証つき。

おすすめの通信講座その2.スタディング

スタディングの行政書士講座の強みは、価格の安さです。

 スタディングの「合格コース」の受講料は¥45,900であり、行政書士の通信講座の相場のほぼ半額です。

 価格が安くても合格できるのか不安に思う方もいると思いますが、スタディングのHPには合格者の声が多く掲載されています。

 以下にスタディングの合格者の声を抜粋します。

「繰り返しは記憶の母」と言われるようにとにかく繰り返すことです。講座を見たら即問題を解く、この繰り返しを実現できたのはスタディング(通勤講座)だからこそだと感じております。

また、十二分に合間時間を活用できたのもスタディング(通勤講座)ならではです。通常の勉強ですと、机を片付けて、文房具、テキスト、ノートを用意してと勉強するまで何工程もの行動を擁します。人間何事も物事の取り掛かりである初動に大きなエネルギーを割くため、勉強するということが一つの儀式になってしまいます。この人間心理に対して見事にアプローチできたのがスタディング(通勤講座)の勉強方法ではないでしょうか。

いつでも、どこでも、手軽に勉強できる。これが継続の秘訣であり合格が現実となるポイントであると切に思っております。もともと面倒臭がりな私が資格試験勉強を継続し合格できたのも負担感の少ない勉強方法に出会えたからです。

現在、資格試験の勉強をしようか迷っている方、今までの勉強概念を払拭しスタディング(通勤講座)で資格取得を目指してください。

引用:https://studying.jp/gyousei/lp.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=gyousei&waad=TOqJ1i2g&yclid=YSS.1000271115.EAIaIQobChMIzPTy-rGg5wIVh2kqCh0n2AaWEAAYAiAAEgJpyPD_BwE

 スタディングの行政書士講座でも十分に合格できると思いますので価格重視の方には、スタディングをおすすめします。

>>圧倒的な価格の安さで選ぶならスタディング。

おすすめの通信講座その3.資格スクエア

 資格スクエアはオンライン学習機能が独特です。

 資格スクエアでは、脳科学に基づいたアウトプット重視の学習機能とAIによる作られた「未来問」が特徴的です。

学習機能

〇オンラインレジュメ➤講義動画と一緒にオンラインでレジュメが表示される。

➤オンラインレジュメはマークなどできるので復習に役立つ。

〇オンライン上で質問➤疑問点はその場で質問できる。

資格スクエアの利点は、学習の全てがオンラインで完結することであり、テキストをあれこれと持ち込まなくてもよく、電車などの隙間時間でも効率よく勉強できることにあります。

このため、隙間時間を有効に活用したい社会人にとっては、資格スクエアの行政書士講座はおすすめです。

資格スクエアの行政書士講座はこちらのサイトから申し込みできます。

>>便利なオンライン学習機能で選ぶなら資格スクエア。

通信講座・予備校を選ぶときのポイント

通信講座・予備校を選ぶときのポイントとしては、以下の3つをおさえることをおすすめします。

〇合格率の高さ

〇価格の安さ

〇学習のしやすさ

これらの3つの要素がバランスよければ、損をしにくい通信講座といえます。

この3点を5つの通信講座にあてはめてみます。

合格率価格学習総合
フォーサイト13
スタディング12
資格スクエア12

上の表からも「フォーサイト」が一番バランスよくおすすめの通信講座かと思います。

あとは、「価格」なら「スタディング」、「学習のしやすさ」なら「資格スクエア」がおすすめかと思います。

行政書士の通信講座・予備校を受講するメリット

 行政書士の場合には独学も十分可能ですが、「最短で合格したい」「オンライン動画を見ながら隙間時間も有効活用したい」「独学で失敗したくない」というのであれば、通信講座をおすすめします。

 テキストを何冊も用意して勉強するよりも、通信講座だけをひたすらやりこむほうが勉強の効率性も高くおすすめです。

行政書士の通信講座・予備校のまとめ

 行政書士の通信講座・予備校のおすすめのものをまとめます。

ポイント

■おすすめの通信講座

1.フォーサイト※高い合格率と不合格なら全額返金保証。¥104,800

2.スタディング。※格安の通信講座。 ¥59,800

3.資格スクエア。※革新的な勉強システム。 ¥99,700

 通信講座を利用した勉強方法はこちらの動画が参考になると思いますのでご覧いただければと思います。

行政書士のおすすめの勉強法

行政書士におすすめの勉強法を有資格者が図解を用いて徹底解説

続きを見る

行政書士に合格するための勉強時間

行政書士の勉強時間
行政書士の勉強時間はどのくらい!?うまい時間の使い方もお話しします

続きを見る

行政書士に独学で合格できるのか?

行政書士は独学で合格できるのか資格保有者が徹底解説します!

続きを見る

行政書士に合格するための必要な予算はどのくらい?

行政書士に合格するための費用は10万円くらいあればよい話

続きを見る

行政書士の仕事内容ってどんな感じ?

行政書士の仕事内容を徹底解説|仕事ないのかどうかも解説します!

続きを見る

以上

 

ツィッターでもIP・SEOについて有益なツィートを発信しています!
記事が気にいってもらえたらフォローしてもらえると嬉しいです!

「たった1年でモノにした極秘のSEO攻略法」をnoteで公開中!

詳しくはコチラです。

このブログのワードプレステーマは「WING(AFFINGER5)」を使用しています。
HTMLやCSSに詳しくなくても簡単にかっこいいデザインが作れておすすめです!

関連

独立開業用のサイトです


※またブログの中に広告の掲載依頼も受け付けています。

-行政書士, 資格

Copyright© 弁理士ブログ|とある士業の知的な日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.