中小企業診断士 資格

中小企業診断士は独学で合格できる?徹底解説します!

更新日:

 

士業男子やま
こんにちは。士業男子やまです。

 

悩んでいる人
中小企業診断士って気になるな。どんな試験内容なんだろう。独学で合格できるものなのかな!?

 

悩んでいる人
今回はこうした疑問に答えます!!

 今回は「中小企業診断士は独学で合格できる?徹底解説します!」についてお話しします。

中小企業診断士試験の概要

 まずは中小企業診断士試験の概要をお話しします。

 独学で合格できるのか結論を知りたいという方は読み飛ばしてください。

受験資格

 誰でも受験可能

✅試験日及び受験料

 毎年1回。

 ●1次試験(受験料¥13,000)・・・8月上旬の2日間

 ●2次試験(受験料¥17,200)・・・10月下旬頃

 ●口述試験・・・12月中旬頃

✅試験科目

 ●経済学・経済政策

 ●財務・会計

 ●企業経営理論

 ●運営管理(オペレーション・マネジメント)

 ●経営法務

 ●経営情報システム

 ●中小企業経営・中小企業政策

✅受験手数料

 ●1次試験(受験料¥13,000)

 ●2次試験(受験料¥17,200)

✅合格基準

 ●1次試験の合格基準

 「総得点の60%以上であり、1科目でも40%未満の科目がないこと」

 ●2次試験の合格基準

 「総得点の60%以上であり、1科目でも40%未満の科目がないこと」

 ●口述試験

 不合格にするための試験ではないようです。

中小企業診断士は独学可能だがコスパは悪い

 中小企業診断士試験は独学で合格できるでしょうか。

 試験問題を見る限り、1次試験は選択式試験であり、2次試験も過去問題集をしっかりとやれば独学で合格することは十分に可能です。

 また、記述試験についても独自のテクニックが必要というわけではなく、記述試験のテクニックを予備校で学んでおくのが有利な資格試験と異なり、独学でも十分に合格できます。

 ただし、注意が必要です。

 それは試験範囲の広さです。

 初学者にとってはどこまで学べばいいのかわかりにくいです。

 また、独学で勉強することは以下の点でデメリットがあります。

・合格できる信頼性に乏しい

・「合う」「合わない」の個人差が激しい

・多くのテキストを買うはめになりどこから手をつけたらいいのかわかりにくい

・独学でもテキストの準備に意外とお金がかかる

・通勤時間などの隙間時間を有効に活用しにくい

 独学でもテキストを準備するのに¥25,000円あたりはかかることは想定したほうがよいです。

 また、独学で勉強するとなると、合格のテキストの準備からスタートとなります。

 どんなテキストをそろえれば合格できるのか調べたりする必要があります。

 こうした作業は仕事と両立せざるをえない社会人にとっては面倒であったりします。

 もし、そうであれば、さらに予算を¥10,000~20,000円ほど上乗せして格安の通信講座を受講することをおすすめします。

中小企業診断士を独学で勉強するためのテキスト

悩んでいる人
独学で勉強するためのテキストを教えてほしいな。

士業男子やま
承知です!

参考

1次試験用テキスト

中小企業診断士 最速合格のためのスピードテキスト


中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (7) 中小企業経営・中小企業政策 2020年度

¥2750(参考価格)

✅2次試験用テキスト

中小企業診断士 最短合格のための第2次試験過去問題集


中小企業診断士 最短合格のための 第2次試験過去問題集 2020年度

¥3,300(参考価格)

 1次試験用のテキストとしておすすめなのがTACのテキストです。

 大手資格予備校が出しているテキストということもあり信頼性はばつぐんですが、価格がネックです。

 というのもテキストは全部で7冊あり、7冊をすべてそろえるとそれだけで¥20000弱となってしまいます。

 2次試験用の過去問問題集も含めると¥25,000くらいはかかることを覚悟したほうがよいです。

 中古品の購入も考えらますがそれでも15000円くらいはかかりそうですし、あまりおすすめしません。

 そこで、独学で勉強するなら低価格の通信講座を利用した方がコスパよすぎでおすすめです。

中小企業診断士におすすめの通信講座

中小企業診断士にコスパのよい通信講座を3つ紹介します。

ポイント

診断士ゼミナール(レボ)

※¥54,800。3年間受講延長無料制度あり。

 合格すると3万円のお祝い金がつくので実質24,800円とコスパ最強。

※ただしお祝い金をもらうには顔写真付きで合格体験記を提出する必要あります。

スタディング

※¥72,900。合格すると10,000円のお祝い金がつくので実質41,984円とコスパよし。

クレアール

※¥254,100。合格すると50,000円のお祝い金がつくので実質153,280円。

 高いが品質最強。

ぼくが診断士ゼミナール(レボ)をおすすめする理由

 ぶっちゃけ診断士ゼミナール(レボ)がコスパ最強でおすすめです。

独学で勉強するにせよテキストを集めるだけで10,000~15,000円くらいはかかります。

これに1万円上乗せするだけで通信講座を受けられるのであれば、市販テキストを購入して独学で勉強するよりもコスパが断然いいです。

こんだけ安いと品質がひどいんじゃないの?と思われるかもしれませんが合格者の声を聞くとよさげな感じです。ここで一部を紹介します。

「・・・自分自身あまり診断士試験の各教科の知識もなく、当初は別途購入した受験予備校のテキストも読んでみましたが、内容が全く頭に入りませんでした。過去問題を見ても何を選択してよいか全くわからない状態でした。
診断士ゼミナールのテキストは表や図、イラストが多く、動画の解説と一緒に進んでいけるので、スッと頭に入りました。また講義では、各論点がどのような形で問題として出題されるのか、覚えなくても良い点等も丁寧に開設があり、試験の傾向を掴むのに役立ちました。
一度講義を見た後は受験予備校のテキストも理解ができ、過去問題も半分くらい回答できるようになり、大いに自信に繋がりました。・・・」

「・・・テキストはフルカラーで具体的な事例(企業名等)が多く取り上げられており、映像講義の噛み砕いた解説とリンクして、初めての学習でも基礎的知識をしっかりと学べました。また過去問も5年分あり、十分試験対策をすることができました。1次試験から2次試験までは2ヶ月半程度しかありませんが、1次試験の学習に おいて、しっかりと基礎力を養えたことが20試験の合格に繋がったと思います。・・・」

「・・・当然ですが、市販のテキストだけで勉強するのとは全然違いました(笑)。難解な箇所も日常生活を例にとって説明したり、イラストを使って説明したりしているので、スッと理解することができました。さらに、補習講座、問題演習講座、過去問5年分など教材も充実し、診断士ゼミナールの教材だけで済みました。コストパフォーマンスは素晴らしいものがあると思います。
あと、スマホで勉強できたのも良かったです。サラリーマンで在る私にとって通勤時間に勉強できたことで効率的に進めることができました。・・・」

引用:https://www.rebo-success.co.jp/success.html(太字は筆者による。)

 合格者の声を聞くだけでも「診断士ゼミナール(レボ)」のテキストで十分に短期合格できることがわかると思います 。

 資格試験の合格のコツは、シンプルにすることです。

 教材を1本に絞り、絞った1本の教材をひたすら繰り返し学習することです。

 独学で勉強すると、どうしても教材の数が多くなり、一本に絞ることができず、効率的に勉強できません。

 そして、不合格になるリスクがとても高いです。

 これに対して「診断士ゼミナール(レボ)」の場合には、この教材1本に絞ることができますので、これをひたすら繰り返しやり続けることにより合格に近づきます。

 しかもオンライン講座なので、スマホ1つで隙間時間を有効に使えます。

 特に社会人だと、1日に勉強できる時間はなかなか確保できないので、毎日1時間の通勤時間にオンライン動画を聞くといった勉強のスタイルが実現できます。

 「診断士ゼミナール(レボ)」は、こちらのサイトから申し込みできます。

>>楽天リサーチ1位!中小企業診断士講座の診断士ゼミナール 1次2次フル講座42,000円~

中小企業診断士の勉強方法

悩んでいる人
中小企業診断士の勉強方法を教えてほしいな。

士業男子やま
承知です!!

 中小企業診断士の勉強方法をお話しします。

 勉強方法は、過去記事の「難関試験の勉強方法」に沿っています。

 過去記事はこちらをご参考ください。

>>難関資格試験のおすすめの勉強法|この勉強方法で難関資格試験に1年弱で合格しました。

 中小企業診断士のおすすめの勉強方法は以下のとおりです。

ポイント

オンライン動画の基礎講座の全てを流し見する

 まずは試験範囲の全てをざっと流し見して全体像を把握します。

✅問題の解き方講座を見ながら(インプット)、過去問集を解いていく(アウトプット)。

 全体像を把握したあとに、実際に問題集を解いていきます。このとき、問題の解き方講座があればより効果的です。

✅わからないところがあっても次へすすみ、一通り終える。

 一度に一気に理解しようとしなくてOKです。重要なのは、ひととおりはやくすませることです。

✅一通り終えたら、また同じことを繰り返していく。

 何度も繰り返していくことで、わからなかったところをしらみつぶしでつぶしていき、理解度を高めていきます。

 とてもシンプルな勉強方法ですが、これが確実に記憶を定着しやすい方法ですのでぜひためしてみてください!

 

最後に

以上のとおり、独学よりも格安の通信講座を利用したほうがコスパ最強と思います。

ポイント

診断士ゼミナール(レボ)

※¥54,800。3年間受講延長無料制度あり。

 合格すると3万円のお祝い金がつくので実質24,800円とコスパ最強。

※ただしお祝い金をもらうには顔写真付きで合格体験記を提出する必要あります。

スタディング

※¥72,900。合格すると10,000円のお祝い金がつくので実質41,984円とコスパよし。

クレアール

※¥254,100。合格すると50,000円のお祝い金がつくので実質153,280円。

 高いが品質最強。

以上

弁理士やまが所長の特許事務所はこちらです。

特許・商標出願代行に加えサイト運営などのWEBコンサルのサービスも提供しています。

料金表などについてはこちらをご覧ください。

ツィッターでも発信中。フォローして頂けると嬉しいです!

Youtube始めました。チャンネル登録していただけると嬉しいです。

 

 

-中小企業診断士, 資格

Copyright© 弁理士ブログ|とある士業の知的な日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.