ブログ

ワードプレスブログの始め方|初心者向けに画像32枚つきで丁寧に解説します!

更新日:

士業男子やま
こんにちは。士業男子やまです。ツィッター@mayaaaaasama

ワードプレスを始めようか考えているんだけどメリットあるかなあ。わかりやすくワードプレスの始め方を教えてほしいな。

士業男子やま
今回はこうした疑問に答えます!!

今回は「ワードプレスの始め方|初心者向けに画像32枚つきで丁寧に解説します!」というタイトルにてお話しします。

今回の記事を読むメリット

ポイント


〇ワードプレスって何!?とよくわからない方にもイメージを理解することができる。
〇サクッとワードプレスを始めることができる。この記事1つで、ワードプレスの記事を始めることができる。

目次

スポンサーリンク

ワードプレスブログの始め方のイメージ


士業男子やま
ワードプレスを始めると、専門的な用語が登場してきてわからなくなると思います。そこでワードプレスとは何かをお店に例えながら簡単に説明していきます。!

ワードプレスとは、「ブログをつくるための無料のソフトウェア」です。

 ワードプレスというサービスを使って、記事を書いて読者に見てもらいます。

 これに対して、お店の場合は、土地を借りてそこで商品を売ります。

 ワードプレスを始めることは、お店を建てることに似ています。

 よりくわしく言うと、上の図のようになります。

ワードプレスを作るお店を作る
ドメインを作る住所を決める
サーバーをレンタルする土地の賃貸契約をする
ワードプレスをインストールする店を建てる
ワードプレスのテーマを決める店の内装と外装を整える
プラグインを挿入する便利な設備を整える
パーマネントリンクを設定するセールスマンに商品をアピールする
記事を書く商品を作る

ここで6番目のセールスマンとは、ワードプレスでは「Google」に相当します。

Googleにこういうジャンルの記事を扱っていますよということをアピールして検索順位を上げるためにパーマネントリンクを設定します。

 ワードプレスを始める前にまずはこのようなイメージをつかんでおくと自分が今は何をやっているのかわかりやすいと思います。

ワードプレスブログを始める前に必要な予算

ブログをやるのに必要なお金ってどのくらい!?

 ブログをやるのに必要な予算は以下のような感じです。

ポイント


〇ワードプレスのインストール 無料
〇独自ドメイン(必須)  約1000円
〇レンタルサーバ代(必須)月額1000円くらい
〇有料テーマ(任意)   ¥15,000円くらい


1年間ブログをやるなら¥13,000~28,000くらい見積もればOKです。

 ブログで収益化を考えているなら、初期投資はかなり低めでやりやすいと思います。

ワードプレスブログの始め方

ではいよいよワードプレスの始め方を解説していきます!

 
 ワードプレスの始め方は以下の手順でおこないます。

ポイント


1.レンタルサーバーの契約
2.独自ドメインを作る
3.契約したサーバーに独自ドメインを設定する
4.独自SSLを設定する
5.ワードプレスをインストールする
6.ワードプレスにプラグインを挿入する
7.ワードプレスのテーマを設定する

 お店を建てることに対応させると以下のようになります。

ワードプレスを作るお店を作る
サーバーと契約する土地の賃貸契約をする
ドメインを作る住所を決める
サーバーにドメインを設定賃貸会社に住所を連絡する
独自SSLを設定するセキュリティーを完備する
ワードプレスをインストール店を建てる
プラグインを挿入する便利な設備を用意する
テーマを設定する内装と外装を整える

 記事を書くまでに7つのSTEPが必要です。
 ただし、誰でも簡単にできます。
 はやければ1時間くらい、遅くても半日あれば仕上げることができます。
 それでは7つのSTEPについて以下に順番に解説していきます。

レンタルサーバーはエックスサーバーがおすすめ

 まずはレンタルサーバーに申し込みを行います。
 サーバーはいろいろありますが、エックスサーバーをおすすめします。
 理由は、単純に安くて必要な機能がすべてそろっているからです。
 ぼくもこのサイトはエックスサーバーを利用しています。
 では説明していきます。
 まずはエックスサーバーへアクセスします。
>>レンタルサーバー Xserver

 まずは「サーバーお申込みフォーム」を選択します。

 サーバーID、プラン、会員情報を記入します。
 プランはX10プランでOKです。僕もX10プランにしています。
 つづいて、SMS・電話認証を行います。

 認証コードを記入して「申し込みを完了する」をクリックします。
 これで申し込みは完了です。

エックスサーバーなら無料体験あり

エックスサーバーであれば、10日間無料で使用可能です。

 ただしブログをやるなら支払いを早めに済ませておくことをおすすめします。

 インフォパネルにて、「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。

 赤枠のチェックをいれて、更新期間を選択し(ぼくは「1年」にしました。)、お支払方法を選択します。
 支払方法は、「銀行振込」「クレジットカード決済」「コンビニ払い」「ペイジー払い」から選択できます。
 これでサーバーの契約は完了です。
 10分くらいで終わります。

独自ドメインを作る

 次に独自ドメインをつくります。
〇ドメイン・・・「インターネット上の住所(アドレス)」
〇具体例「www.mayaaaaasama.com」なら、「mayaaaaasama」がドメイン。
ドメインは安さから「お名前.com」をおすすめします。


 まずは上の図のように、黒い枠に希望のドメイン名を入力して検索を選択します。

 つぎに上の図のように、ドメイン名がすでに登録されていないければ空欄にチェック✅が表示されます。
 つぎに、料金確認へ進むを選択します。

 上の図のように、黒い枠は空欄でOKで、次へに進みます。

 次に、上の図のように会員情報を入力して次へ進みます。(個人情報のため黒塗りしています)

 支払方法を選択して申し込みを選択します。

 こういう画面がでてきますが無視「申し込まない」でOKです。
 これでお申込みの登録が完了です!
 そのあとは、10~20分後に「お名前.com」からメールが5通きます。

 そのうちの件名が「【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い」のものを開きます。

 メールを開くと、アドレスが表示されるので選択します(上の図の黒枠)。

 この画面がでたらOKです。

エックスサーバーに独自ドメインを設定する

〇ここまでで完了したもの


サーバーの契約
独自ドメインの取得

 では続いてサーバーに独自ドメインを設定します。

 まずは「お名前.com Navi」にログインします。

 上の図でお名前IDは、件名が「[お名前.com]会員情報変更 完了通知」のお名前.comのメールから知ることができます。

 ログインして、「ご利用状況」の項目の「ドメイン一覧」をクリックします。

 支払いが完了して、「ドメイン登録の完了通知」がくると、ドメイン一覧にドメイン名が表示されます。

 ドメインのネームサーバーの「初期設定」をクリックします。

 つぎに、ネームサーバーの選択のところで「その他」を選択します。
 「その他のネームサーバーを使う」のところで、ネームサーバー1からネームサーバー5まで以下のように入力します。


ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2    ns2.xserver.jp
ネームサーバー3    ns3.xserver.jp
ネームサーバー4    ns4.xserver.jp
ネームサーバー5    ns5.xserver.jp

 入力したら右下の確認をクリックして「OK」を完了です。

 つぎに、エックスサーバーのサーバーパネルにログインをします。
 サーバーパネルは、Xserverのアカウントからサーバーの操作メニューの「サーバー管理」を選択することでもログインできます。

 ドメイン設定を選択します。
 
 右のタブのドメイン設定追加を選択してドメイン名を入力します。

 下の2つのチェックははずさずに確認画面を選択します。

 追加するを選択します。
 これで独自ドメインの設定は完了です。

独自SSLを設定する

 つぎに独自SSLを設定します。
 独自SSL?難しい用語だなあ・・・と思うかもしれませんが、要はセキュリティー完備です。

SSL・・・インターネット通信を暗号化する技術
 インターネット通信は第三者によって改ざんされたりする危険性があるます。
 このような危険から守るために通信を暗号化しようというのがSSLです。
 この設定は必須です。
 この設定によりURLがhttpからhttpsへと変更します。
 この設定は超簡単です。
 サクッと説明します。

 サーバーパネルの「SSL設定」を選択します。

 「独自SSL設定追加」を選択し、SSL化したいドメインを選択し、「確定」でOKです。
 1~2分で終わります。

ワードプレスをインストールする

 いよいよワードプレスをサーバーにインストールします。

 サーバーパネルから「簡易インストール」を選択します。

 つぎに、「WordPressインストール」のタブを選択します。
 あとは「ブログ名」「ユーザ名」「パスワード名」などを入力してインストール(確定)をクリックすればOKです。
 ブログ名はあとで変更できます。
(インストール後やるべきこと)
ワードプレスのインストール後に絶対にやるべきことを2つお話しします。

ポイント


1.「http」から「https」への設定
2.パーマリンクの設定

1.(「http」から「https」への設定)
独自SSLの設定のところで、安全のために「https」にした方がいいという話をしました。
ワードプレスでは、「http」から「https」へ設定を変更する必要があります。
そうしないとSSL化をした意味がありません。
といってもすぐに終わります。

ワードプレスのダッシュボードから「設定」>>「一般」の順番で選択し、「Wordpressアドレス」「サイトアドレス」のhttpをhttpsに変更するだけです。
これで終わりです。

2.(パーマリンクの設定)
パーマリンクとは記事ごとのURLをいいます。
最初に初期設定をしておかないとSEO的に有利に働かなくなるのでしておくことをおすすめします。
やり方は超簡単です。

ワードプレスのダッシュボードから「設定」>>「一般」の順番で選択し、「カスタム構造」のところの空欄に、「/%postname%」を入力するだけです。

※補足

 ここで、記事のパーマネントリンクは、なるべく記事の内容を英語で表現することをおすすめします。
 この記事であれば、「https://yamaweblog.com/wordpress-start」ですよね。

上の図のように、記事の上の方にあるのでそこで編集できます。

士業男子やま
これでワードプレスのインストールは完了です。お疲れさまでした!

ワードプレスに拡張機能を挿入する

 つぎにワードプレスに拡張機能を挿入していきます。
 拡張機能のソフトウェアはたくさんあり、どれを挿入していけばいいのか悩ましいところです。
 ぼくは、マナブログのマナブさんの記事を参考にしました。
>>WordPressのおすすめプラグインは8つだけ。断言します
 さいしょのうちは8つだけ挿入して、あとから必要におうじて順次挿入していけばOKです。

ワードプレスのテーマを設定する

 さいごにワードプレスのテーマを設定します。
 ここでワードプレスのテーマとは、前述のとおり、ブログのテンプレートのようなものです。
 無料から有料までさまざまですが、初心者のばあいには、ワードプレスで記事を書きやすいテーマを選ぶものをおすすめします。
 ちなみに僕は「affinger5」を選択しました。価格は¥14,000ほどで高いですが、HTMLやCSSの知識がなくてもすらすら記事が書けて買ってよかったと思っています。
 affigner5はこちらのサイトからダウンロードできます。
 ただし、いや高いよ。無料ではじめたい!という方も多いと思います。
 そんな方におすすめなのが「Cocoon(コクーン)」です。
 機能も充実しており、初心者でも扱いやすくておすすめです。
 Cocoonはコチラのサイトからダウンロードできます。

ワードプレスブログはスマホでも始めることができます

ワードプレスブログはスマホでも始められます。

 スマホでのやりかたはひとでさんのブログが参考になります。

ワードプレスブログの始め方のまとめ

 最初はブログをやることはしんどかったりしますが、1年続けるとマジで人生変わると思います。
 副業を始めるならブログはおすすめです。
 これを読んでブログやってみようかなと思ったら今からすぐにでもはじめるべきです。
 明日からとか言っていると結局やらなくて終わりですよ。
 まずは行動です。そして次に継続です。
以上

このブログのワードプレステーマは「WING(AFFINGER5)」を使用しています。
HTMLやCSSに詳しくなくても簡単にかっこいいデザインが作れておすすめです!

関連

独立開業用のサイトです


※またブログの中に広告の掲載依頼も受け付けています。たとえば、特許事務所の求人などもOKですのでお気軽にご連絡ください!

-ブログ

Copyright© 弁理士ブログ|とある士業の知的な日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.