特許 特許-特許事務所

弁理士ブログの先駆者と弁理士ユーチューバーと独立開業について対談した話|SNSを利用した独立開業は上手くいくか

投稿日:

僕は、とある法律事務所で働く弁理士(ツィッター@mayaaaaasama)🙈

f:id:mayaaaaasama:20190622224128p:plain

 先日、共同で独立をしようかと考えている友人と2人で「独立弁理士系の集い」に行ってきました。この話については、過去記事で書いています。詳しくはこちらです。

www.mayaaaaasama.com

  その後、独立開業に向けて準備を始めることにしました。

 そして、僕らは、独立弁理士系の集いでお会いした弁理士ブロガーの先駆者である「梅澤先生」と弁理士ユーチューバーである「瀬戸先生」と独立開業について先日対談させて頂く機会を頂きました。

 そこで、今回は「弁理士ブロガーの先駆者と弁理士ユーチューバーと独立開業について対談してきた話」というタイトルにてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

 SNSを駆使してビジネスを展開する弁理士先生のご紹介

f:id:mayaaaaasama:20190706205232j:plain

 まずは、今回対談をさせて頂くことになりました先生方をご紹介したいと思います。いずれもこの業界では有名の方ですが、このブログでは特許業界以外の方もご覧いただいていると思うので紹介しておきます。

 弁理士ブログの先駆者。梅澤先生

 梅澤先生は、はてなブログにて「新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ」を運営している弁理士先生です。

patintl.hatenablog.com

 梅澤先生のブログは、2013年ごろに開設されており、当時の弁理士業界の情報を入手するためには、このブログしかありませんでした。梅澤先生のブログは、まさに弁理士ブログのパイオニアといえます。

 梅澤先生のブログは、弁理士の将来性、独立のやり方、特許事務所の裏話など特許業の人なら誰しも聞きたいところを、深いところまで語ってくれるのでとても興味を惹かれます。僕の周りでも梅澤先生のブログを知っている人は多く、最初の特許事務所で仲良くしていた友人の弁理士と独立の記事について話をしながら「独立したいよなあ・・・」などと語りながらよく飲んでいたことを思い出します。

 今はお仕事が忙しいとのことで前ほど頻繁に更新されていないそうですが、今でも弁理士ブログの先端をいくブログでおすすめの弁理士ブログです。

 弁理士ユーチューバーの先駆け。瀬戸先生

f:id:mayaaaaasama:20190706205448j:plain

 梅澤先生がブログの先駆者であるなら、瀬戸先生はユーチューバーの先駆者といえます。しかも他の追随を許さず単独でユーチューブを独走しています。

www.youtube.com

 瀬戸先生は、元パチプロという異色の経歴の持ち主であり、しかも弁理士試験一発合格者です。動画のコンテンツも多種多様であり、パチプロ時代の裏話や、弁理士試験の勉強法、他の有名士業とのコラボ対談と幅が広いがです。

 これまでのご自身の経験をネタにして全てをさらけ出したような内容で、関西出身の気質を感じます。関西出身の自分としてもとても好感がもてます。

 僕のまわりでもyoutubeの話になると弁理士ユーチューバー瀬戸先生の話題が良く出てきます。この業界ではかなりの有名人です。

 また、瀬戸先生は、youtubeだけでなく、ブログでも特許業界の話など様々なコンテンツを発信しています。

ameblo.jp

 

 梅澤先生、瀬戸先生と独立開業について対談をした話

f:id:mayaaaaasama:20190804202506j:plain

 以上のとおり、梅澤先生は弁理士ブログの先駆者であり、瀬戸先生は弁理士ユーチューバーの先駆者です。そんな2大先駆者と対談させていただける機会を得ました!

 瀬戸先生は関西のご在住ですが、今回はLECの宮内祭(?)に参加するため東京に来たそうです。

 そして、近々独立開業するにあたり、特にSNSを利用した集客を重点に梅澤先生と瀬戸先生に聞いてきました。梅澤先生も瀬戸先生も僕らの質問に丁寧に答えていただきとても勉強させてもらいました!対談は2時間ほどでしたが、とても中身の濃い話が聞けました。

 この対談の中で、特に興味深かったことを要約してまとめます。興味深かったところは以下のとおりです。

(1)集客のためにHPとブログは重要

(2)SNSで大事なのは「知財情報」よりも「人柄」を発信すること

(3)youtubeで集客をすることは難しい

 以下順番に説明します。

(1)集客のためにHPとブログは重要

f:id:mayaaaaasama:20190814161716j:plain

 まずは、集客のために事務所のHPとブログは重要ということです。特に、梅澤先生も瀬戸先生もSNSで集客をするなら「ブログ」が一番よいという認識であり、実際にブログを通じてクライアントを獲得できたそうです。特に梅澤先生は、最初の1年ほどはブログとHPを通じてしか集客がなかったという話をしていました。

 これは言い換えると、独立開業をするなら少なくとも1つのクライアントが必要という通説を覆るような話です。仕事がない時期は確かにあるかもしれませんが、HPとブログから集客がくるので、独立開業しても何とかなるみたいです。ただし、仕事がない時期は個人差によりますが、3~6か月くらいであり、その間に食べていけるように貯金はしておいた方がよさそうです。少なくとも6カ月は職なしでもやっていけるくらいの貯金は必要みたいです。ちなみに、瀬戸先生は、仕事がない時期は開業してから3か月ほどだったそうです。なんという営業力・・・。これには梅澤先生も驚いていました。

 最初の特許事務所で所長によくクライアントを獲得するのはとても難しいから切られるようなことをするとただじゃすまんぞと何度もごり押しで言われていたため、クライアントを獲得するのは難しいんだろうなと思っていましたがそれほどでもないようです。今やSNSの力で集客は何とかなりそうです。それを聞いてやる気がわいてきました(`・ω・´)  

(2)SNSで大事なのは「知財情報」よりも「人柄」を発信すること

f:id:mayaaaaasama:20190814162933j:plain

 次に、興味深かったのは、「SNSで大事なのは『知財情報』よりも『人柄』を発信すること」です。よくHPやブログでは最近の知財情報を発信することがありますが、それよりも人柄をアピールしたほうがよいという話です。その方が、集客が効率的という話です。

 これは確かにそうだなあと思いました。知財情報を発信していれば、より専門に詳しい印象を受けます。しかし、弁理士は「BtoB」でビジネスをするものであり、お客は個人ではありません。個人が、そのようなマニアックな知財情報を発信していても興味をひきません。それよりも、クライアントとしてみれば、今後やり取りをしていく弁理士の人柄の方が興味を惹かれます。弁理士というと堅苦しいイメージだけど、どんな人柄なんだろうかなど、その方が興味が惹かれます。そして、例えば、ビールなどを飲みながら人と話すのが好きといった人柄がプロフィールなどに書かれていれば、クライアントとしては一緒にビジネスをしてくと楽しそうというイメージもわきますし、集客しやすくなります。このため、HPやブログで表面的なところだけでなく、さらに内面を突っ込んだところまで自分がどういう人柄であるかをアピールしたほうがよさそうです。

(3)youtubeで集客をすることは難しい

f:id:mayaaaaasama:20190814164028j:plain

 以上のとおり、集客のために「ブログ」はおすすめだそうですが、瀬戸先生曰く「youtube」は集客にはいまいちだそうです・・・これは意外でした。というのは今は登録チャンネル数1万超えの税理士ユーチューバーもたくさんいますし、士業とユーチューバーの相性はいいように思えたからです。

 しかし、税理士はクライアントが個人も含まれており、専門的な内容は視聴者をひきつけますが、弁理士となるとBtoBであり、クライアントのほとんどがメーカであることから、知財情報などを発信していても視聴者は誰も見ないそうです。

 僕もひそかにユーチューバーを企んでいましたが笑、弁理士とユーチューブの相性はあまりよくなさそうなのでブログに専念したほうがよさそうです・・・ 

 まとめ|SNSを利用して独立開業は上手くいくのか!?

f:id:mayaaaaasama:20190813190744j:plain

 以上を簡単にまとめます。

(1)集客のためにブログは重要

(2)SNSで大事なのは「知財情報」よりも「人柄」を発信すること

(3)youtubeで集客をすることは難しい

 そして、この記事を書いている弁理士ブロガーやまも来年の「1月」頃には独立する予定です。

 というわけで、これをご覧になっている方でこの僕に特許の依頼をしてやってもよいと考えている方は是非是非ご連絡いただければと思います!もちろん相談でもお願いします!また、もし士業などの方で対談してやってもいいよという方も是非ご連絡いただければと思います!

 ご連絡は下記メールかツィッターのDMまで頂ければ幸いです!

 yamatenisan@gmail.com

 最後に、このブログでは、「特許明細書の書き方」「特許事務所への転職」「弁理士試験の勉強法」といった特許業界に関する記事を書いていますのでもしよければご覧ください。

(特許明細書の書き方)

www.mayaaaaasama.com

 

(特許事務所への転職)

www.mayaaaaasama.com

 

(弁理士試験の勉強法)

www.mayaaaaasama.com 

以上

 

開業予定の特許事務所です。お仕事の依頼があれば是非!

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事はコチラ

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事

特許事務所への転職のおすすめ記事

-特許, 特許-特許事務所

Copyright© 弁理士ブログ|とある士業の知的な日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.