未分類

最初はブログで稼げません|初期投資は低く抑えるのが賢い選択です

投稿日:

 僕は、とある法律事務所で働く弁理士🙈

f:id:mayaaaaasama:20190622224128p:plain

 ブログを本格的に始めて「7カ月」。ようやく「月10万円の壁」を超えました。

 これについてはツィッターでも呟いています。

 

 

士業男子やま@ブログ月間PV数10万突破@mayaaaaasama
 
 

おはようございます。
やっとこさブログ月10万円の壁を昨日越えました!
内訳
もしも95000
A8 1万弱
アドセンス 6000ちょい
アマゾン 2000ちょいです。
感想は
1日2記事きつい(´・ω・`)
アクセス数と収益は比例しない
来月の売上怖いの3本です。

 
士業男子やま@ブログ月間PV数10万突破さんの他のツイートを見る
 

 

 

 実はこのツィートをした後からも収益が伸びて先月は月13万5000円の収益を獲得しました。売り上げの伸びは順調です。

 ただし、最初から順調だったわけではありません。

 

 ブログで収益を出すのに、「0」から「1」を生み出すのがとても難しいと言われています。そして、「半年間」は「0円」の状態が続くといわれています。

 このため、これからブログをやろうと考えている方、本格的にはやろうと考えている方は、まずブログにかける初期投資はできる限り低めに抑えて方がよいです。

 そこで今回は「初期費用を抑えたブログの始め方」についてお話しします。

スポンサーリンク

初期費用を抑えたブログの始め方

f:id:mayaaaaasama:20190803141108p:plain

 では「初期費用を抑えたブログの始め方」についてお話しします。

 結論をいうと、以下のとおり始めるのがよいです。実際に僕もこのように始めました。

1.はてなブログに登録

2.はてなブログの「Pro」化

(費用1年コース:「703円/月)

3.独自ドメイン取得(.com)

(費用1年コース:お名前ドットコムにて「999円/都年)ブログ作成時の価格)

4.とりあえず「1年間」続けてみる

 この場合だと、1年にかかる費用は「10000円」です。最初の半年は稼げないですが、それ以降になると、ぼちぼちと稼げるようになったりしますのでこの費用分くらいは回収できます。

 ケチってずっと無料にすることも考えられますがその場合だといつまでたっても稼げません。そして、ワードプレスで始めると、その準備だけで時間がかかりますし、ブログ自体が書けません。よく初心者向けにブログを始めるなら「有料テーマ」を購入して「ワードプレス」で始めようとすすめる方がいますが、違和感を感じます。

 「有料テーマ」の価格は数万円と高額ですし、初心者にとって「ワードプレス」の敷居が高すぎるため「挫折」しやすいからです。

 実際に、僕も上記の1~4の流れでブログを始めており、まだまだですが、「7カ月」くらいにしては上手くいっていると思います。

 以下、1~4について詳しくお話しします。

1.はてなブログに登録

f:id:mayaaaaasama:20190803141138p:plain

 まずは「はてなブログ」に登録しましょう。ブログを始めるなら「はてなブログ」1択です。その理由は以下の「2つ」です。

・特別の知識の必要なく記事を書くだけ

・アクセス数を稼ぎやすい

 まずは、ブログを始めるにあたり、特別の知識の必要がなく記事を書くだけです。

 特に社会人の場合、時間に制約があるためワードプレスの基礎知識など覚えながら始めるといつまでたっても記事を書くことができないと思います。

 てっとりばやく記事だけを書いて記事数を量産して収益を稼ぐのが重要です。

 これに対して、はてなブログの場合だと、見出しの設定や、文字のフォントなどの調整、目次の設定などをクリック1つで簡単にできますので、記事を書くだけです。

 写真も右の項目から簡単に挿入できます。

f:id:mayaaaaasama:20190803132921p:plain

 このように「はてなブログ」を使うととても初心者にとってやりやすいです。

2.はてなブログの「Pro」化

f:id:mayaaaaasama:20190803141210p:plain

 次にはてなブログを「Pro」化しましょう。

 なぜなら、Googleアドセンスに申請する場合に、独自ドメインを取得する必要があるからです。

 「Googleアドセンス」は、ブログで収益をとるために重要です。ブログに広告を貼りつけてその広告が読者にクリックされると、それにより広告料(1クリック数十円)が発生します。クリックされるだけで広告料が発生するため、とても敷居が低く初心者でも稼ぎやすいです。

 実際に、月3万PVくらいのアクセス数があれば月に1万円くらいは「Googleアドセンス」で稼げます。

 このGoogleアドセンスに申請のために、はてなブログ「Pro」化は必須ですので登録した方がよいです。

 有料版のコースの数は3つあります。

「1ヵ月コース」・・・1008円

「1年コース」・・・703円

「2年コース」・・・600円

 2年コースが割安でお買い得ですが、まずは1年ブログをやり続けるという気持ちで「1年コース」で初めてみるのがよいと思います。有料版はこちらのサイトから登録できます。ブログで収益化を狙うなら即行動するのが重要です。

 

3.独自ドメイン取得(.com)

f:id:mayaaaaasama:20190803141234p:plain

 上記のとおり、Googleアドセンスに申請するためには、「独自ドメイン」が必要ですので、独自ドメインを取得しておきましょう。

 「独自ドメイン」とは、自分で決めたブログのURLです。

(独自ドメインを取らないブログのURL)

http://ブログ名.hatenablog.com

(独自ドメインを取った場合のURL)

http://ブログ名.com

 上記のとおり、独自ドメインをとるとシンプルなURLとすることができます。更に独自ドメインをとることは、Googleアドセンスに登録するための必須条件であり、稼ぐためには是非とも独自ドメインをとる必要があります。

 独自ドメインを取得するためには、ドメイン取得業者からドメインを取得する必要があります。ドメイン取得業者はいくつかありますが、その中でも、格安である点から「お名前.com」がおすすめです。ドメインは、.jp/.com/.netなど様々ありますが、おすすめは認知度とお手頃な値段の観点から.com」です。「お名前.com」からドメインの取得はこちら「ドメイン取るならお名前.com」からできます。

 独自ドメインの取得から設定までのやり方を説明するとそれだけでボリュームがありますので、ここではそのやり方を解説したサイトを紹介します。週刊はてなブログのこちらの記事がおすすめです。実際にこの記事を参考にして僕もまたドメインを取得して設定まで行いました。やり方はとても簡単です。

4.とりあえず「1年間」続けてみる

f:id:mayaaaaasama:20190803141259p:plain

 最後に「1年間」はてなブログで記事を書き続けましょう。

 ここで「毎日」書き続けるのが重要です。毎日書き続けるのは最初はしんどいですが、書き続けていると慣れてきます。

 「毎日」1年間書き続けると収益は出てきます。実際に僕も毎日書きはじめて、思っていた以上に収益が出てきました。収益が出ると軌道に乗り、さらに書き続けようとします。

 ブログの書き方には簡単に書くコツがあります。このコツは文章の「型」のようなもので、これを身につければ1日2~3時間で書けます。

 この書き方については過去記事で紹介していますのでご覧いただければと思います。

www.mayaaaaasama.com

 以上

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事はコチラ

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事

特許事務所への転職のおすすめ記事

-未分類

Copyright© 弁理士ブログ|とある士業の知的な日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.