弁理士ブログ|とある士業の知的な日常

弁理士ブロガーです。勉強法、文章術、英語、特許、美容、資格、読書を主に紹介するブログです。何かあればyamatenisan@gmail.comまでお願いします。

ブログのアクセス数は激減したけれど収益が爆上がりした話|月10万円の壁をこえました

 僕は、とある法律事務所で働く弁理士🙈

f:id:mayaaaaasama:20190622224128p:plain

 今月ももう残りわずかです。明日から8月です。

 ブログを本格的に始めて「7カ月」。ようやく「月10万円の壁」を超えました。

 これについてはツィッターでも呟いています。

 実はこのツィートをした後からも収益が伸びて今月は月13万5000円の収益を獲得しました。売り上げの伸びは順調です。

 その一方で、アクセス数は、先々月の10万PV超えをピークに激減しました・・・

 そこで今回は「ブログのアクセス数は激減したけれど収益が爆上がりした話|月10万円の壁をこえました」というタイトルにてお話ししたいと思います。

  今月もブログのアクセス数が激減しました・・・

f:id:mayaaaaasama:20190731163632j:plain

 今月もブログのアクセス数が激減しました(’・ω・’)

 

f:id:mayaaaaasama:20190731184932p:plain



 今月から「1日2記事」を書いていますが、最近は1日1000PVちょいです。たまにバズって2~3倍のアクセス数になります。

 先々月は、「11万PV」であり、先月は「4万PVちょい」であったことから減り具合が半端じゃないです(’・ω・’)

 この要因としては以下のことが考えられます。

・専門に特化した

・バズらなくなった

 以下順番に説明します。

(専門に特化した)

 まず、5月の時は、トレンドに乗っかたり、社会人のための働き方に関する自己啓発系記事を書いたりして、あまり専門性(弁理士、特許事務所)に特化した記事を量産化していませんでした。 

 これらの記事は、結構はてブ数もついて拡散されて結構なアクセス数を稼げました。これに対し、今は「専門」と「自己啓発系記事」の2本立てです。「専門」については、はてブ数もあまりつかなくなって拡散もされにくくなりました(’・ω・’)

(バズらなくなった)

 次に、バズらなくなりました(’・ω・’)。5月の時には、Google砲、スマニュ砲、はてブ砲のいずれかを浴びて1日に1万PVを超えた時もあります。

 該当記事はこちらです。

(はてブ砲で1万PV超)

www.mayaaaaasama.com

 

(Google砲とGoogle検索でしばらく上位表示)

www.mayaaaaasama.com

 

 あの時は、「おぅまた1万いくなw」などと余裕の表情を見せて、アクセス数が爆上がりすることに慣れていましたが、今はもう寂しいもんです(’・ω・’)

 今月は1日のアクセス数のMAXが3500PVでした・・・

 今月にバズった記事は著作権の話とやばい特許事務所の話です。いずれも専門的な話なのでそれほどアクセス数は上がりませんでした。

 はてブのホットエントリ紹介

www.mayaaaaasama.com

  Google砲

www.mayaaaaasama.com

 一方ブログの収益は爆上がりしました・・・

f:id:mayaaaaasama:20190731163747j:plain

 このようにブログのアクセス数は散々たるものですが、一方でブログの収益は、先月の5万円ちょいからいっきに「13万円」へとアップしました。

 収益の内訳は以下のとおりです。

・もしもアフィリ:115,000円

・A8.net:9,913円

・Googleアドセンス:8,630円

・アマゾンアフィリエイト:2,770円

f:id:mayaaaaasama:20190731155404p:plain

 合計額は13万ちょいとなります。

 今月をまとめると以下のようになります。

・月3万PVのアクセスではアドセンス収入は8000円程度

(一方、月10万PVのアクセスがあった5月のアドセンス収入は3万円弱)

・「専門性」に特化した記事を量産し、アフィリエイトで一気に爆増

・もしもアフィリエイトは「超」おすすめ

 以下順番にお話しします。

「月3万PVのアクセスでアドセンス収入は8000円程度」

 月3万PVのアクセス数でアドセンスの収入は8000円程度でした。よく、ブログの記事でアクセス数がこんだけあればアドセンスの収入はこんぐらいという記事を見噛めますが、大体あっていると思います。

 ただ、Google砲やスマニュ砲を浴びると、アクセス数とともにアドセンス収入が一気に上がります。

 このため、月6万PVの時も3万円弱でしたし、月10万PVの時も3万弱でした。

 今回は、月3万PVでほとんどバズらなかったためこのような額となりました・・・

 いい結果と言えません。

「専門性」に特化した記事を量産し、アフィリエイトで一気に爆増

 一方で専門性に特化した記事を量産し、アフィリエイトで一気に爆増しました。

 僕の場合は、ここでいう専門性とは、「弁理士」「特許事務所」「特許明細書の書き方」「弁理士試験勉強」の4つです。これらを専門としてブログを書いている人はほとんどいないので競合相手がいないといってもよいです。このため、ここでシェアを拡大できて、アフィリエイトで一気に伸ばすことができました。

 今は「アフィリエイト」で稼げないという話を聞きますが、専門性の特化したニッチな領域で記事を書き続けていけばまだまだいけると思います。「専門性」と「アフィリエイトに向いたもの」を結び付けて記事を書いていけば伸ばしていけると思います。

「もしもアフィリエイト」は超おすすめ

 ASPサイトはいくつかありますが、もしもアフィリエイトは超おすすめです。デメリットとしては、A8.netと比べると案件数が少ないことが挙げられますが、メリットが大きいです。

 僕は、今はASPサイトにもしもとA8.netを登録しています。もっと登録することも考えましたが、煩雑すぎるのでこの2つに絞っています。

 もしもアフィリが超おすすめな理由は以下のとおりです。

(1)W報酬制度

(2)プレミアム報酬制度

 以下順番に説明します。

(1)W報酬制度

 他のASPサイトと異なり、もしもアフィリエイトでは、「広告主」だけでなく、「もしも」側からも報酬を受け取ることができます。しかもその「もしも」側からの報酬額は、月間報酬の「10%」です。これは、業界で最高水準の報酬額です。

 例えば、月間報酬額が10万円とします。そうすると、その「10%」である「1万円」が「もしも」側から振り込まれるという計算となります。これは大きいです。

(2)プレミアム報酬

 これは、広告主ごとに月間成果承認額が1万円を達成した場合に支払われる報酬です。

 例えば、広告主Aで月間成果承認額が1万円を達成した場合は、5000~20000円の報酬を得ることができます。ただし、これは広告主ごとに「1回」までです。また楽天関連とAmazonは除くます。

 これらは、他のASPサイトにない特典であり、とてもやる気がでてきます。

 さらに、どれをアフィリエイトしようか迷っている方も多いと思います。これに対して、自動マッチング機能があるので自分の記事に見合った広告を紹介してもらえます。

 アフィリエイトをやるなら「もしもアフィリ」は必須といえます。もしもアフィリの登録はこちらのサイトから「無料」で行えます。

 上記のサイトをクリックすると以下の画面が出てきます。まずはフリーメールを入力して仮登録をしましょう。

f:id:mayaaaaasama:20190731162629p:plain

 次に、アカウント情報を入力します。

f:id:mayaaaaasama:20190731162938p:plain

 次にユーザー情報を入力します。後は登録内容を確認して完了です。

f:id:mayaaaaasama:20190731162926p:plain

 もしもアフィリエイトはブログをやり始めるにあたっておすすめですので是非登録するのがよいです。

 考察|ブログのアクセス数と収益は比例しません

f:id:mayaaaaasama:20190731084427j:plain

 以上のように、ブログのアクセス数と収益は比例しないということを経験しました。

 5月のときは、アクセス数を上げることばかり考えて収益はほとんど考えていませんでした。ある意味失敗かなといえます。収益が第1優先で、アクセス数がその次という意識が大事だと思います。

 今後は、激減したアクセス数を取り戻していこうと思います。

以上