弁理士ブログ|とある士業の知的な日常

弁理士ブロガーです。勉強法、文章術、英語、特許、美容、資格、読書を主に紹介するブログです。何かあればyamatenisan@gmail.comまでお願いします。

弁理士はアフィリエイトブログと相性がよいと思える理由|弁理士直伝の商品を上手く称賛するコツも紹介します

 僕は、とある法律事務所で働く弁理士🙈

f:id:mayaaaaasama:20180929194523j:plain

 今回は、「弁理士は、アフィリエイトブログと相性がよいと思える理由」についてお話ししたいと思います。

目次です

記事を書くきっかけ|アフィリエイトで単価の大きい商品の成約に成功した話

f:id:mayaaaaasama:20190616190556j:plain

 まずは今回の記事(弁理士は、アフィリエイトと相性がよいと思える理由)を書いたきっかけについてお話しします。僕は、このブログにおいて、「Google adsense」での広告収入を主な目的として記事を書いていました。そして、アフィリエイトを積極的に行っていませんでしたが、一部の記事ではおすすめの商品も記事に貼りつけていました。すると、先日になんと単価約50万円もする商品がこの記事を通じて売れたようであり、成約料としてその1%の収入(約5000円)が入ってきました。

 これについてはツィッターでも呟いています。

 成約率が1%というのは低い気もしますが、なんか今回を機会にアフィリエイトもやっていけるのではないかと思えるようになりました。

 また、それ以外にもぼちぼちと商品も売れるようになりました。

 正直言うと、あまりアフィリエイトについての勉強をしておらず、セールスライティングなどについて勉強したことがありません。それにも関わらず、なぜ商品が売れるようになってきたのか。

 ここで、僕は、弁理士の仕事をしています。その仕事内容を振り返ったところ、弁理士はアフィリエイトと相性がよいのではないかと思うようになり、今回記事を書きました。

弁理士がアフィリエイトブログと相性がよいと思える理由

f:id:mayaaaaasama:20190616204042j:plain

 それでは、「弁理士がアフィリエイトと相性がよいと思える理由」についてお話しします。その理由は以下のとおりです。

(1)弁理士の仕事は、『発明』を称賛する文書を書くことであり、アフィリエイトは、『商品』を称賛する記事を書くことであるから、いずれも称賛する文章を書くという点で共通している

(2)弁理士になると、自然と文章力が身に付くから、アフィリエイトのための文章を書きやすい

 以下、順番に詳しく説明します。

(1)いずれも称賛する文章を書くという点で共通

 まず、「いずれも称賛する文章を書くという点で共通しているから」というのが理由に挙げられます。これについて以下に詳しく説明します。

 まず、弁理士の主な仕事は、特許明細書を書く仕事です。特許明細書は、発明に特許を与えるための法律文書です。特許をとるためには、発明が従来のものよりも優れていることを特許明細書にて主張しなければなりません。つまり、発明を称賛する文書を書くのが弁理士の主な仕事です。

 そして、たいていの発明は、言い方があれですがしょぼいものです。そのしょぼい発明をいかに大きく見せて特許をとることが弁理士の仕事です。但し、当たり前ですが、嘘はついてはいけません。文章の力で上手く発明を大きく見せるのです。それは、いわば文章の魔術師のようです。

 まとめると以下のようになります。

・弁理士の主な仕事は、特許をとるために、発明を称賛する文書を書くこと

・ほとんどの発明はしょぼいが、そのしょぼい発明をいかに大きく見せて特許を取れるかが弁理士の腕の見せ所

 一方、アフィリエイトブログでは、商品を売るために、商品を紹介する記事を書きます。この場合、ブロガーは、読者に商品の購買意欲を起こさせるくらい、商品の魅力を最大限に伝える必要があります。ここで、商品は、他のブロガーも紹介している場合もありますので、別の視点から魅力を引き出したりする必要があります。あるいは、その商品がイマイチだったとしても、その商品を売り出したい場合もあります。もちろんうそをついて過剰評価するのはよくありません。このような点から、ブロガーがアフィリエイトを始める場合、どのような内容の記事を書いていくか難しいと思います。

 これに対し、弁理士は、称賛する文書に書き慣れていること、更には色々な視点からしょぼい発明を文章でいかに大きく見せる術をもっていますので、このような問題に対応することができます。

(商品を上手く称賛するコツ)

 ここで、発明を文章でいかに大きく見せてきた経験を活かして、商品を上手く称賛する例を説明します。

 例えば、「PAO」という美容器具があります。「PAO」は、表情筋を鍛えるための美容器具です。これは、羽が2つのプロペラのような形をしており、これを口の中に装着してブラブラ振ると表情筋が鍛えられ、ほうれい線が改善されるというものです。

【メーカー正規品】MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO セブンモデル ホワイト
 

 これを毎日使って、3カ月経過しました。ほうれい線は、微妙に改善されたような気がしたが、劇的というほどでなかったとします(あくまで仮定の話です)。

 この場合、この美容器具をどのように称賛すべきでしょうか。ほうれい線が改善されたと過剰に主張すべきでしょうか。それは大げさになりますし、読者も嘘であると分かります。ここで視点を変えることがポイントです。

 通常、ほうれい線を改善するためには、クリームを塗ったり美容液を塗ったりすることがありますが、この場合、お風呂上りとか時間的に制約もありますし、塗るためにけっこう手間もかかったりします。これに対し、この「PAO」は、口の中に装着して30秒ブラブラ振るだけであり、とても「お手軽」です。

 そこで、「お手軽」という点に着目します。そうすると、この「PAO」の称賛のポイントして、「ほうれい線の予防改善方法の中でも最もお手軽」とするのはどうでしょうか。こうであれば、予防改善というのが前提となり、その中でもお手軽であるというように、お手軽という点が強調され、読者を惹きつけます。そして「予防改善」というのが前提という書き方となるので、読者は予防改善できるものと安心感を与えます。このようにすれば、微妙にしか改善されないという問題点を解消できます。 

(2)文章力が身についており、アフィリエイトのための文章を書きやすい

 次に、「文章力が身についており、アフィリエイトのための文章を書きやすい」というのが理由に挙げられます。弁理士になると文章力が驚くほど身に付くことは過去記事でも紹介しています。

www.mayaaaaasama.com

  この記事でも説明したように、文章力、特に作文技術、文章の型(構成力)が身につきます。また、法律文書という難解な文書を法律に素人であるクライアントにも読みやすいように工夫して分かり易く書く力も求められますので、経験を積めば積むほどそのような力がつきます。そして、それは、法律文書以外にも、他の文章にも応用でき、アフィリエイトブログにも応用できるというわけです。

(弁理士の文章術の本のご紹介)

 ここで、宣伝で恐縮ですが、宣伝で恐縮ですが、これまでの特許明細書を書き続けた経験を活かして、「図解文章術マスター」という電子書籍を出版させていただきました。

 この「図解文章術マスター 代筆職人「弁理士」が教える文章術」は、「図解」「弁理士が教える文章術」という点で他の文章術の本にない特徴を有しています。文章が苦手な方から慣れている人まで参考になる部分があるかと思いますので是非買って読んでいただければ幸いです。

 セブンイレブンのコーヒーを2日分我慢すれば購入できる値段となっていますので是非ご購読していただければと思います。

まとめ

  以上のように下記の理由により、弁理士はアフィリエイトブログと相性がよいと思えます。

(1)弁理士の仕事は、『発明』を称賛する文書を書くことであり、アフィリエイトは、『商品』を称賛する記事を書くことであるから、いずれも称賛する文章を書くという点で共通している

(2)弁理士になると、自然と文章力が身に付くから、アフィリエイトのための文章を書きやすい

 もし、このブログに広告を掲載したい、あるいは商品を紹介する記事を作成してほしいという方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なくメールかツィッターのDMまでご連絡いただければと思います。

 yamateninsan@gmail.com

以上