仕事

継続力には奇跡を呼び起こす力がある話|体験談

投稿日:

僕は、とある法律事務所で働く弁理士🙈

f:id:mayaaaaasama:20180929194523j:plain

今回は、「継続力には奇跡を呼び起こす力がある」というお話をしたいと思います。

目次です

スポンサーリンク

継続すると奇跡が起きる

f:id:mayaaaaasama:20190528133751j:plain

 何かを継続すると予期しないような奇跡が起きると思います。その「何か」というのは、「筋トレ」、「資格」、「語学勉強」、「プログラミング」、「ブログ」等さまざまです。継続力には奇跡を呼び起こす力というものを秘めているように思います。

(体験談)

 継続力には奇跡を呼び起こす力があるということを自分の体験談を踏まえてお話ししたいと思います。僕は、法律事務所で弁理士の仕事をしていますが、毎日ブログの更新も欠かさず行っています。これを僕は去年8月から行ってきました。そして、ブログを始めた当初には思いもよらない奇跡のようなことが起こりました。それは以下の通りです。

(1)1日のPV数が3万PVを超えるときが出た(今年1月)

 これまで特定のカテゴリーに絞った記事を量産していましたが、なかなか上手くPV数が上がらなかったため、思い切って趣向を変え勉強法についての記事を書きました。すると、それがGoogleChlomeに紹介されて一気にアクセス数が跳ね上がりました。

 該当の記事はこちらです。

www.mayaaaaasama.com

(2)はてなブックマークの数が700以上を突破した記事が出た(今年4月)

www.mayaaaaasama.com

(3)はてなブログのトップページの一番上に記事が紹介された(今年5月)

 はてなブログのトップページの一番上に記事が紹介されました。ほぼ1日トップページの一番上に記事が紹介され、その日のPV数は1万5000以上もありました。これまで、トップページに紹介されたことはありましたが、一番上に記事が紹介されたことはありませんでした。該当記事がこちらです。

www.mayaaaaasama.com

 (4)月にPV数が10万PVに近づいている

f:id:mayaaaaasama:20190528132906p:plain

 この記事を書いている現在(5/28)において、今月のアクセス数が96000にまで到達しました。これはこれまでの月間アクセス数で最多です。毎日の平均アクセス数が1000を超えているため、今月中のアクセス数が10万PVをこえることが予想されます。
 

 これらは、始めたての頃にとって想定されえないものばかりであり、そういう意味で奇跡と呼べるようなものと思います。

 ここで、このような奇跡を呼び起こすことができた要因は、僕の能力がどうのこうのではなく、単純に「ブログを毎日投稿することを継続してきたこと」「その継続の過程で、有名ブロガーの書き方を真似しながら試行錯誤を続けたこと」が要因であると思います。

「継続は力なり」は半分正しく、半分嘘である

f:id:mayaaaaasama:20190528135316j:plain

 上述の通り、継続力には奇跡を呼びおこす力があると思います。但し、「継続」といっても同じことを同じように繰り返すのではなく、「試行錯誤」をしながら同じことを改良させて繰り返さないと奇跡は呼び起こせないように思います。

 「継続は力なり」という表現(格言)があります。これは、日々の積み重ねが成功に導くために重要であることを意味するように思いますが、これは半分は正しく、半分は嘘であると思います。半分は嘘というのは、「試行錯誤」なくして同じことをいつもと同じように繰り返してもいつまでたっても上手くいかない場合が多いからです。

 例えば、上記のブログの例で言うと、僕は去年の8月から去年12月にかけて日記のような、自己満足に近い記事を量産していました。このような記事を毎日今まで書き続けていたとしても、上記のような奇跡は起こらず、何も生み出せなかったように思います。一方、今年1月から自己満足の記事でなく、有名ブロガーの記事を見習って、ためになる記事を書こうと思い、「試行錯誤」をしながら記事を書き続けました。このような「試行錯誤」をしながら同じこと(ブログを書くこと)を改良させて繰り返すことにより、上記のような奇跡が起こりえたと思います。

 すなわち、「継続は力なり」というのは、継続は確かに重要であるが(半分は正しい)、試行錯誤無くして同じことをしても意味がない(半分は嘘)ということになります。そして、継続と試行錯誤の組み合わせを積み重ねることが重要であると思います。

継続力を身につけるだけでとてつもないアドバンテージがある

f:id:mayaaaaasama:20190528140843j:plain

 上述のように、ブログを書き続けて、このような奇跡を呼び起こすことができた要因は、「ブログを毎日投稿することを継続してきたこと」「その継続の過程で、有名ブロガーの書き方を真似しながら試行錯誤を続けたこと」です。すなわち、「毎日投稿すること」と「試行錯誤をすること」の2つです。とても単純なことのように思います。

 しかし、これを行っている人は少ないように思います。僕は、他のブロガーさんのブログの記事を読ませて頂いていますが、毎日投稿していた方が急に投稿しなくなったりすることが多いです。一方で、あるブロガーさんのブログでは、毎日投稿されています。しかし、そのブロガーさんは、アクセス数が少ないと自虐的に嘆いていますが、内容があいかわらずで試行錯誤をしていないように思います。このように、(毎日投稿)と(試行錯誤をして改良していく)ということをしている方が少ないような印象を受けます。このため、これだけを遵守して行っていけば相当なアドバンテージがあると思います。

 これはブログの例ですが、ブログだけではありません。先ほど例示した「筋トレ」「資格勉強」「語学習得」「プログラミング」などいずれにもあてはまりうると思います。 

継続に必要なもの|環境と簡単な目標設定と鬼メンタル

f:id:mayaaaaasama:20190528143125j:plain

 以上のように、継続力には奇跡を呼び起こす力があると思います。では、この奇跡を呼び起こす力を秘めた「継続力」を身につけるために必要なことは何でしょうか。

 継続力を身につけるために必要なことは、以下の3点であると考えます。

(1)環境

(2)簡単な目標設定

(3)鬼メンタル

 以下順番に説明します。

(1)環境

 まずは、継続できる環境を整えることが重要です。例えば、社会人であれば毎日継続するために、定時退社して時間を確保する必要があります。僕の場合も、ブログを書き続けるために、有休は完全に消化すること、定時退社すること、寄り道しないこと(飲み会に誘われても断ること)を厳守しています。社会人の場合、会社に1日の大半を拘束されるため、1日に継続できることは1つか2つくらいかと思います。それを優先して進めていくことが重要です。

 なお、このブログでは、定時退社するための方法、飲み会に誘われた時のうまい断り方を記事にしていますのでもしよければご覧ください。

(定時退社に関する記事) 

www.mayaaaaasama.com

 (飲み会の誘いの断り方に関する記事)

www.mayaaaaasama.com

(2)簡単な目標設定

 次に簡単な目標設定を立てることが重要です。これにより継続するモチベーションになります。「簡単な」というのはその目標を達成できるレベルを低くするということです。例えば、今月のPV数が1万PV数であれば、来月のPV数を1万5000PVにするなどとったことです。このように目標を設定すると、その目標を達成するための具体的手段を考えることになりますので、上記でいう「試行錯誤をして改良する」ことをより意識するようになります。

 このような簡単な目標設定が重要です。

(3)鬼メンタル

 最後に「鬼メンタル」が重要です。継続していてもなかなかうまくいかなくても耐えるメンタル(鬼メンタル)が必要です。決してうまくいかないからといって、心を折れないように心がけることが重要です。

以上

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事はコチラ

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事

特許事務所への転職のおすすめ記事

-仕事

Copyright© 弁理士ブログ|とある士業の知的な日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.