仕事 仕事-メンタル

行動力がないと人生損をします。行動力を上げるためには考え方を変えるのが重要です。

投稿日:

僕は、とある法律事務所で働く士業男子🙈

f:id:mayaaaaasama:20180929194523j:plain

今回は、「行動力」についてお話ししたいと思います。行動力がないと人生損をします。

目次です。

スポンサーリンク

行動力がないと人生を損をする理由

f:id:mayaaaaasama:20190426200830j:plain

 「行動力」がないと人生を損をします。「行動力」とは、特定の目標を設定し、その設定した目標に向かって行動する力です。なぜ「行動力」がないと人生を損するのか。その理由は以下の通りです。

・自分を成長できず、成功しないため

・現状の問題を解決できず、自分を一層ダメにするため

・相手に流され、利用されてしまう

 以下、それぞれの理由について詳しく説明します。

「自分を成長できず、特定の分野で成功しないため」

f:id:mayaaaaasama:20190426201840j:plain

 第1の理由は、「自分を成長できず、成功しないため」です。特定の分野で成功するために必要なのは、「行動力」「継続力」「ポテンシャル」の3つだと思います。ある目標を設定して行動し、それを正しい方向で継続することが重要であると思います。ただし、特定の分野で成功するか否かは「ポテンシャル(向いているか)」によるものが大きいため、必ずしも「行動力」「継続力」があっても成功するとは限りません。しかし、「ポテンシャル」があるか否かは実際に「行動」しないとわからないことが多いです。そうすると、「成功」のためには「行動力」が特に重要であると思います。

 ここで、「行動力」が重要であることを僕の過去の経験談を元にお話ししたいと思います。僕は、リーマンショック後に新卒で就活をしたこともあり、希望のメーカに就職できず、よくわからない零細のブラック企業に勤めました。そこでは先輩から毎日罵倒されるのも当たり前で、将来性のない企業であり、不安な気持ちでいっぱいでした。僕はその時に技術職をしており、特許文献を読む機会があり、そこで弁理士の仕事を知りました。そして、僕は、今の状況を打破するには、この仕事に就くしかないと考え、弁理士資格の勉強を始めました。弁理士資格の勉強には膨大な時間も必要ですし、3年はかかると言われ、しかも勉強のための費用も必要です。その費用は高額で30万円ほどでした。その当時、僕は貧乏学生の延長上でしたので、30万円はあまりにも高すぎる金額でした…もちろん仮に弁理士になって自分が上手くやっていけるかどうか分かりません。

 しかし、僕はためらうことなく、30万円ほどの金額を払って、資格の勉強を継続しました。そして、そのおかげで今では弁理士として、余裕のある生活ができるお金をもらい、ストレスをためたりすることなく楽に仕事ができるようになり、「成功」を手にに入れました(もちろん、企業で何千万円を稼ぐ実業家などに比べるとまだまだですが、それでも「成功」した方であると思います)。そして、行動した時はこの分野で「ポテンシャル」はあるのか不安でしたが、今では「ポテンシャル」はあったのだと感じています。

 このように、「成功」のためには「行動力」が特に重要であり、行動力がないと成功しないと思います。

 

「現状の問題を解決できず、自分を一層ダメにするため」

f:id:mayaaaaasama:20190426202032j:plain

 第2の理由は、「現状の問題を解決できず、自分を一層ダメにしていくため」です。現状の問題を解決するために行動しなければ、その問題がずっと維持されていくことになります。そうすると、それにより、ストレスが溜まったり、メンタルが弱くなります。ストレスが溜まると、他人に愚痴を言いたくなりますし、自暴自棄になったりします。それがかえって、自分を一層ダメにしていきます。そして、何も行動していない自分をさしおいて、他人を批判したりして「批評家」まがいのことをしたりする場合もあります。

 例えば、僕の身の回りでも、「行動力」のない知人は愚痴を言ったり、他人を批判して自分を優越な立場に置くことが多いです。僕は、特許事務所で働いており、その特許事務所に不満を持っているけどやめない社畜の知人を何人か知っています。彼らに共通することは、「愚痴を言う」「他人を批判することにより自分を優越な立場におくこと」です。そして、彼らは「特許事務所を出ていく」と何度も明言しているにも関わらず、「出ていきません」。彼らは不満を持ちながらず、もはや転職ができない年齢になるまでその特許事務所で働き続けるのです。

「他人に流され、利用されてしまうため」

f:id:mayaaaaasama:20190426202217j:plain

 第3の理由は、「他人に流され、利用されてしまうため」です。行動力がない人は、自分で決断したり判断したりする力がないことが多いです。そして、他人の意見に流されたりして利用されてしまうことが多いです。例えば、「現状の問題を解決できず、自分を一層ダメにしていくため」の項目で説明した、職場に不満を持ちながらも出ていかない社畜のような人は、会社の上司などにうまいこと利用されているといえます。会社は、ほとんど「利用する側」と「利用される側」だけであり、こういう「行動力がない人」は「利用する側」の恰好の餌食であり、「利用される側」となります。

 

 

行動力を上げるコツは考え方を変えること

f:id:mayaaaaasama:20190426205856j:plain

 以上の通り、人生で成功するためには「行動力」が重要です。では、行動力を上げるためにはどのようにすればよいのでしょうか。「行動力」を上げるためには考え方を変えるのが重要です。具体的には、以下の通りです。

・行動しないことのリスクを知ること

・まずはローリスクな行動を考えること

 

・失敗というものはないと考えること

 

・ポジティブ思考

 以下順番に説明します。

「行動しないことのリスクを知ること」

 行動することにリスクは程度の差こそあれ伴います。そのリスクが怖くて行動しない人が多いと思います。しかし、「行動しないことのリスク」もあります。これを意識した方がいいと思います。

 「行動しないことのリスク」とは、例えば、年齢のリスクです。具体的には、職場に不満がある人が、転職をしたいと考えても、転職先が今よりも悲惨だったらどうしようかと考え行動にうつさないとします。この場合、行動することのリスクは、転職先が今よりも悲惨であるというリスクです。一方で、そのまま行動しないと年齢がたってしまい転職の適齢期を超えてしまい、転職のハードルが一層高くなります。そうすると、行動しないことのリスクは、年齢を重ねて転職のハードルが高くなるリスクです。しかも、将来的にその職場が今よりも悲惨になることも想定されます。その場合転職のハードルが高くなると一層自分を追い詰めてしまいます。

 このように、行動することのリスクだけでなく、「行動しないことによるリスク」も考えるのが重要です。このような考え方をつければ、行動力を上げることができます。

「まずはローリスクな行動を考えること」

 行動力は重要と言いましたが、いきなり「ハイリスクな行動」をとると危険です。例えば、今では大手企業でも45歳以上が早期退職を迫られる情勢だし、フリーランスってかっこいいから今の企業に退職してフリーランスで頑張ろうと思うことは「ハイリスクな行動」です。この場合、まずは、今の企業に勤めながら、副業(初期投資費用が少ないローリスクな副業)をすることが「ローリスクな行動」といえます。また、転職を考えている場合は、とりあえず「転職エージェント」に相談してみるといった行動が「ローリスクな行動」といえます。このような感じでまずは「ローリスクな行動」を考えてみることが重要です。そうすると、行動しやすくなり、行動力をあげやすくなります。

「失敗というものはないと考えること」

 「失敗というものはないと考えること」も重要です。失敗をするのを恐れて行動しないことがあります。しかし、失敗というものは、成功への過程の1つに過ぎないと思います。例えば、僕は大学受験で2年間浪人し、希望の大学にも入れませんでした。しかし、それは失敗と思っていません。勉強の方向性が間違っていたと反省して、その反省を生かして、その後弁理士資格に1年で合格しました。今では、大学受験の経験は、失敗ではなく、この弁理士資格の合格への過程の1つであったと思います。このように、重要なのは考え方であり、「失敗」は「成功への過程の1つ」ととらえれば「失敗」を恐れなくなります。むしろ「失敗」を多く繰り返せば「成功」にどんどん近づくものと考えることができます。このように考え方を変えれば「失敗」をおそれず行動力をあげやすくなります。

「ポジティブ思考」

 最後に重要なのは「ポジティブ思考」です。行動した後の結果を想定して悲観するといつまでたっても行動することはできません。行動することに何らかのいいことが伴うはずです。上述の通り、「失敗」してもそれを「成功への過程の1つ」ととらえることができるような「ポジティブ」な考え方をもつことが重要です。

 なお、このブログでは、「ポジティブ思考」を身に着けるための方法について紹介していますのでもしよければご参考ください。

www.mayaaaaasama.com

まとめ

行動力がないと人生で損をする理由。

・自分を成長できず、成功しないため

・現状の問題を解決できず、自分を一層ダメにするため

・相手に流され、利用されてしまう

「行動力」を上げるためには考え方を変えるのが重要。具体的には以下の通り。

・行動しないことのリスクを知ること

・まずはローリスクな行動を考えること

・失敗というものはないと考えること

・ポジティブ思考

以上

関連記事

弁理士試験の勉強方法のおすすめ記事

https://www.mayaaaaasama.com/entry/2019/03/02/200452

特許事務所への転職のおすすめ記事

https://www.mayaaaaasama.com/entry/2019/06/15/163351

弁理士試験 合格見込みの方へ

-仕事, 仕事-メンタル

Copyright© 弁理士ブログ|とある士業の知的な日常 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.