とある士業の知的な日常

弁理士ブロガーです。勉強法、文章術、英語、特許、美容、資格、読書を主に紹介するブログです。何かあればyamatenisanアットマークgmail.comまでお願いします。

英語の語源をイラスト付きで25個紹介する【その1】

僕は、とある法律事務所で働く士業男子🙈

f:id:mayaaaaasama:20180929194523j:plain

僕は、英語語源マニアです。

英語語源の本は5冊くらい持っています。

これらの本を元に、重要な英語語源を紹介しようと思います。

ただ単に英語語源を紹介するよりもヴィジュアルで記憶を定着してもらうのもいいかと思いましたので独自で作成したイラストを添えました。

 そこで、今回は、重要な英語語源をイラスト付きで25個まとめたので紹介します。

目次です…

重要な英語語源をイラスト付きで25個まとめたので紹介する

 1.ac=鋭い、辛辣な

f:id:mayaaaaasama:20190216202055p:plain

aとcで疑り深い(鋭い)顔ができる

acid「酸」

acrimonious「辛辣な」

acute「鋭い」

exacerbate「ex(thoroughly)+ac(bitter)」⇒徹底的に辛辣になる⇒「悪化させる」

2.ama,amo=愛する

f:id:mayaaaaasama:20190216194013p:plain

※A(a)とmを組み合わせるとハートができる。

 アマチュア(amateur)が愛好家であることを連想すると分かり易いと思います。

 amiable「友好的な」

 amorous「恋愛の」

 enamoraed「en(in)+amo(love)」⇒愛に向かう⇒惚れて、大好きで

3.cap=頭、つかむ、家畜

f:id:mayaaaaasama:20190216220729p:plain

 

capはhaveの語源です。これは野生動物を捕獲するときの「頭をつかむ」動作を意味する言葉でした。このため、capには、「頭」「つかむ」「家畜」の3つの意味があります。さらにhave「つかんでいる」という意味から派生して「heave」(つかんでいると)「重い」、hable「つかんではまたつかむ(leは反復を示唆する接尾辞)」から優れた捕獲能力をもつという意味に発展し「able」が生まれました。

capture「つかまえる」

cattle「畜牛」

chapter「章」(それぞれの文章の頭)

capital「首都」

4.ce(e)d,cess=行く

f:id:mayaaaaasama:20190216221706p:plain

※dがなぜかeよりも先に行っていてeが驚いているイメージ
accede[ac(to)+ced(go)]⇒同意する

access[ac(to)+cess(go)]⇒アクセスする

antecedent[ante(before)+ced(go)]⇒前に行く⇒「先行する」

exceed[ex(out)+ceed(go)]⇒外へ行く⇒「超える」

5.cide,cis=切る

f:id:mayaaaaasama:20190216202617p:plain

カットしていくとcとiに分かれていく

concise[con(completely)+cis(cut)]⇒完全に(無駄なく)カットされている⇒「簡潔な」

insecticide[insect(虫)+cide(kill)]⇒虫を切る⇒殺虫剤

genocide[geno(race)+cide(kill)]⇒人種(race)を切る⇒民族抹殺

homicide[hom(man)+cide(kill)]⇒人を切る⇒殺人

6.cit(e)=動かす、呼び起こす

f:id:mayaaaaasama:20190216222211p:plain

寝ている人(t)を棒(i)を持った人(c)が大声で呼び起こしているイメージ

excite[ex(out)+cite(rouse)]⇒外へ動かす⇒「かきたてる」

recitation[re(back)+cit(rouse)]⇒何度も呼び起こす⇒「暗唱」

7.don,dow=与える

f:id:mayaaaaasama:20190216204156p:plain

※お玉(d)を人(on)が与えるイメージ

donation「寄付」

donor「与える者」

pardon[par(through)+don(give)]⇒徹底的に与える⇒許す

endowed[en(in)+dow(give)]⇒中に与えられている⇒生まれながらに授かっている

8.duc=導く

f:id:mayaaaaasama:20190216205240p:plain

※dとcがU字磁石にくっついて一緒に導かれるイメージ

conduct[con(together)+duct(lead)]導く人

duct「導管」

abduct[ab(away)+duct(lead)]⇒遠くへ導かせる⇒誘拐・拉致する

9.fa,fam=話す

f:id:mayaaaaasama:20190216211147p:plain

一方の口(f)から他方の耳(A)へ話が伝わるイメージ

 fable「寓話」

 fame「名声」

 famous⇒話で伝わっている⇒「有名な」

 defame[de(away)+fam(speak)]⇒否定的に話す⇒中傷する

10・fus=注ぐ

f:id:mayaaaaasama:20190216215817p:plain

※水道から水がコップに注がれるイメージ

confuse[con(together)+fus(pour)]⇒2つのものを一緒に注ぐ⇒「ごっちゃにする」

refuse[re(back)+fus(pour)]⇒注ぐのを戻す⇒「拒否する」

infuse[in+fus(pour)]⇒中に注ぐ⇒「吹き込む」

11.grat=喜ばせる

f:id:mayaaaaasama:20190216223846p:plain

※人(g)がやってきて、屋根の下(r)で待っていた人(at)が喜んでいるイメージ

agree[a(to)+grat(pleasing)]⇒同意する

congratulate[con(together)+grat(pleasing)]「喜びを述べる」

gratify「喜ばせる」

gratitude「感謝の気持ち」

12.ject=投げる

f:id:mayaaaaasama:20190216225026p:plain

※ボール(j+e)を的(c+t)に向かって当てるイメージ

object[ob(against)+ject(throw)]「反対する」

project[pro(forward)+ject(throw)]「突き出す」

reject[re(back)+ject(throw)]⇒投げてきたものを返す⇒「はねつける」

13.lav=洗う

f:id:mayaaaaasama:20190216225437p:plain

※洗面所(l)で人(a)が手(v)を洗っているイメージ

lavatory⇒洗面所

deluge[de(away)+lav(wash)]「大洪水」

launder「洗濯する」

 14.loc=場所

f:id:mayaaaaasama:20190216230126p:plain

※人(oc)が天井(l)の低い場所にいるイメージ

local「その土地の」「局所の」

allocate[al(to)+loc(place)]「割り当てる」

dsilocate[dis(apart)+loc(place)]「脱臼させる」

relocate[re(again)+loc(place)]⇒「場所を再び」⇒「別の場所へ移す」

15.man(i)=手

f:id:mayaaaaasama:20190216231834p:plain

※手を握ると人差し指と中指で「m」が、薬指で「a」が小指で「n」が出来上がる

manner「手法」

manual「手による」

manacles「手錠」

maneuver「巧みに動かす」

16.ori=昇る

f:id:mayaaaaasama:20190216200721p:plain

※草木の上に太陽が昇るイメージ

oriental「(太陽が昇る)東洋の」

aboriginal「ab(from)+ori(rise)」⇒出身(from)が起源(rise)の人⇒「原生の」「土着の」

disorient「dis(away from)+ori(rise)」⇒昇るところから離れていく⇒「方向を失わせる」

originate「始まる」

17.ped=足

f:id:mayaaaaasama:20190216192846p:plain

 ※自転車で足をこぐためのペダル(pedal)を連想すると分かり易いと思います。

 impedeは、in(中に)+ped(足)⇒足を中に突っ込むということから「妨害する」「邪魔をする」。

 bipedは、bi(2つ)+ped(足)⇒「二足動物」。

 centipedeは、centi(100)+ped(足)⇒「ムカデ」。

18.sect=切る

f:id:mayaaaaasama:20190216211856p:plain

※sとeとcをtで区切るイメージ

section「部分」「区分」

insect[in+sect(cut)]⇒体が区分されている⇒昆虫

intersection[(inter(between)+sect(cut)]⇒交差点

19.sed=座る

f:id:mayaaaaasama:20190216212433p:plain

※杖(s)を持った王様(E)が椅子(d)に座っているイメージ

  president[pre(before)+sid(sit)]⇒人の集団の前に座っている人⇒「長」

  redident[re(back)+sid(sit)]⇒背後に座っている人⇒「住民」

  sedate「静穏な」

20.sol=ただ一人

f:id:mayaaaaasama:20190216213043p:plain

※壁(l)に寄って一人でいる人(so)のイメージ

sole「ただ一つの」

desolate[de(completely)+sol(alone)]⇒完全に一人⇒さびれた、わびしい

solitary「孤独な」

21.sort=割り当て

f:id:mayaaaaasama:20190216213534p:plain

※sとoとrがtで割り当てられているイメージ

sort「仕分ける」

assorted[as(to)+sort(share)]⇒「仕分けされた」

consort[con(with)+sort(share)]⇒共に割り当てられる⇒「(悪い意味で)付き合う」

22.spec(t)=見る

f:id:mayaaaaasama:20190216213943p:plain

※壁(s)からこっそり人がおしゃれな眼鏡(p)で見つめているイメージ

spectator「見物人」

expect[ex(out)+pect(look)]⇒外を見る⇒「予想する」「期待する」

suspect[sus(from below)+pect(look)]⇒下から見る⇒「怪しむ」「容疑者」

23.van=空っぽ

f:id:mayaaaaasama:20190216214903p:plain

※キリン(an)の餌の入った容器(v)が空っぽのイメージ

vain「むなしい」「むだな」

vanish「消える」

vanity「虚栄心」「むなしいもの」

24.vi(a)=道

f:id:mayaaaaasama:20190216195111p:plain

※vとiで道ができるイメージ

 via「経由」

 convey「con(together)+vey(way)」⇒一緒の道⇒「伝達する」

 deviate「de(away from)+via(way)」⇒道から離れる⇒「逸脱する」

 trival「tri(3)+via(way)」⇒3つの道⇒人が交わう場所なので重要な話ができない⇒「ささいな」「つまらない」

25.volv=回転する

f:id:mayaaaaasama:20190216232513p:plain

球(o)が軸(l)を中心に矢印方向(v)に向かって回転しているイメージ

convouted[con(together+volut(roll)]⇒一緒に回転する⇒「複雑な」

devolve[de(down)+volv(roll)]⇒下に回転する⇒(仕事などが下位の人に)移る

evolve[e(out)+volv(roll)]⇒外へ回転する⇒進化する

 以上