非モテ士業男子の痴的な日常

とある法律系事務所に働く非モテ士業男子が女装したりして日常を赤裸々に暴露する大胆雑記。

法律系男子の1日。それはお仕事とアンチエイジングの日々でした…その1

僕は、とある法律事務所で働く士業男子🙈

f:id:mayaaaaasama:20180929194523j:plain

僕の平日の毎日の生活は至って単純です。

仕事、アンチエイジング、ご飯、お風呂、ブログ以上。

もちろん他の趣味にイラスト描いたり、映画見たり、ゲームしたり、女装したり、女装して写真撮ったり、女装してコスプレしたり、女装して女性と遊びに行ったり、女装して変なとこ行ったりすることもありますが、これは休日での話です。

平日の1日は、ほぼ上記5点により消化されます。

今、ブログを書いていてこの1文を書いていると、自分の人生ってほんとクソなんだなあと思います…以前はブログなしの4点でした…

f:id:mayaaaaasama:20181003141934j:plain

クソですわ。

 

僕の職種は雇われ弁○士なので、与えられた案件を担当して処理していく毎日です。具体的には、毎日パソコンに向かって、キーボードを打ち、文章を作り、1つの権利書を作成していきます。この権利書の作成には、1件当たり1~2日当たり要します。単価は、まちまちですがたいていは20~30万程です。これを僕は、大体月に8件ほど作成しますので、これだけでも月に160~240万稼ぎます。その他の書類作成も含めると大体月に300万程稼ぎます。

しかしながら、その稼ぎから貰える給料は、20%も満たしていません。1日をほぼ文章作成に努めて若さを失い、得られる金額は売り上げの20%未満です。それで、1日朝9時30分から夜10時くらいまで働かされます。

僕は自転車で通勤しており、定額制の駐輪場を利用せず、5時間超えるごとに100円加算されていくシステムの駐輪場を利用しています。夜10時くらいまでくたくたに働いて、駐輪場で500円払うのほんと辛いですよ。残業代は専門職なので出ないし。

 

このように僕は、雇われ所畜弁○士であり、雇われ所畜弁○士の1日はほぼパソコンに向かって仕事をする毎日です。こんな毎日だと、運動せずに中年太りになり、目に隈ができたり、姿勢が乱れてほうれい線も顕著になったりしたりで老けやすく、1日中仕事なので睡眠や栄養ある食事も満足にとれず、髪が薄くなる傾向にあります。

実際、僕が知る限り、職場の雇われ所畜弁○士の5割は、肥満です。しかもほとんどの肥満は精気がありません。目が死んでいます。

弁○士になりたい学生さん、これを見て考え直した方がいいですよ。

 

そもそも、この仕事してると楽しみは食べることに集約してしまう傾向にあり、おいしいものをたべて太り、また仕事で運動しなくなるわけですから、肥満が集合するのは当然といえば当然です。

 

僕は、いつまでも若々しく見られたいのですが、

最も老けやすい仕事を選んでしまったようです…

なので、僕は人一倍アンチエイジングに気を使っています。

必死です。

僕は今、35歳です。しかし見た目年齢は若く見られます。25歳~28歳くらいが多いです。アラサーっていわれたときはショックを受けましたが、僕は今アラフォーです…。

そこで、このようなお仕事をしている僕が、どんなアンチエイジングをしているのか語りたいと思います。

もうそろそろ寝る時間なので、次回詳細に語っていきたいと思います!

その2に続きます…

 

www.mayaaaaasama.com