とある士業の知的な日常

弁理士ブロガーです。勉強法、文章術、英語、特許、美容、資格、読書を主に紹介するブログです。何かあればyamatenisanアットマークgmail.comまでお願いします。

特許-弁理士

【図解】弁理士が、「特許」を中学生でも分かるように解説します。

僕は、とある法律事務所で働く弁理士 今回は特許について中学生でも分かるように図解で解説していきたいと思います。特許は専門的な分野ですが、中学生でも分かるように書いています。このため、この記事を読めば、短時間で特許がどういうものかお分かりに頂…

弁理士・特許技術者の仕事は面白いです。その理由はゲームの要素が取り入れられているからです。

僕は、とある法律事務所で働く士業男子 今回は、弁理士・特許技術者の仕事が面白い理由をお話しします。 この記事を読むメリット 弁理士・特許技術者の仕事の概要を理解できる。 この仕事にゲーミフィケーションが取り入れられていることが理解できる。 目次…

【転職】特許業界の職種(弁理士、特許技術者、特許事務員、特許翻訳者など)を紹介します。

僕は、とある法律事務所で働く弁理士 僕は、これまでに特許業界において、特許事務所において、特許技術者、弁理士を経験し、とある企業において、知的財産部として働いてきました。 そこで、今回は、この経験をもとに、特許業界の様々な職種を紹介したいと…

AI翻訳導入により特許翻訳業がオワコンである理由

僕は、とある法律事務所で働く弁理士 僕は、以前ツィッターで以下のように呟きました。 まさにこれ。そもそも翻訳というのは通常1対1に対応できないが(例えば、Iloveyouに対応する日本語なんてない。私は貴方を愛しています。なんて普通言わない…

【仕事】資格を取って先生と呼ばれても謙虚な姿勢であることが重要な理由

僕は、とある法律事務所で働く士業男子 僕は弁理士でして、クライアントから先生と呼ばれて仕事をしています。 先生と呼ばれると気分がいいものでつい調子に乗ったりしがちですが、そういう気持ちはなるべく抑えて謙虚な姿勢を維持しています。 そこで、今回…